塾としての価値

さて、山形には「モンスター」といわれる人気ラーメン屋さんがあります。早い人では朝の五時から並ぶ人気ぶり・・・・福田もそこに行くときには2時間半は時間を確保しないといけません。

 

ちなみにこんなラーメンです

ででーん!!!ちなみに福田はダイエットを意識しているのでトッピングは「少な目」です。意識高い系おっさんです。

 

福田が思う、並んでも食べたいというお店には特徴があって、店主の仕事がしっかりしている・・・接客が素晴らしい・・・・そして常連客が一番マナーが良いという点が挙げられるのです。常連客のマナーの良さや立ち振る舞いを見て新しく来た人たちが倣うように行動できているのです。

 

では塾ではどうなんだろうかと考えてしまうのです。福田が授業するのを行列を作ってでも見たいと思ってくれている人はいるだろうか・・・・福田のプロ意識はどうだろうか・・・・まだまだな感じが拭い去れないのです。もっと努力しないといけませんね・・・

 

うちの塾の特色は・・・・

 

・デブ(悪口だ)

・顔がでかい(悪口2)

・眉毛が濃い(悪口3)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・泣きたい(笑)

 

冗談はさておき、うちの一番の特徴は「面倒見!!!」とにかく時間をかけてとにかく見ます!!後は無駄に暑苦しい熱意!!!こんなものしかありません!!

 

ただこんなものしかない塾に10年間通ってくれている人たちがいます・・・・本当に感謝です。チラシもまきません・・・宣伝能力は0です・・・・でもそれでも紹介などで来てくれる人たちは本当にすごいことだと思います。

 

近くには全国チェーンの学習塾が5つ・・・山形の名門塾が3つ・・・・そんな中でうちをえらんでくれること・・・・本当に感謝してます

 

だからこそ一人一人にもっともっと熱量をカロリーを注ぎ込んでいきますね!!(太らせるという意味ではありません)

 

さて、三者面談佳境です・・・・・今日も暑苦しく面談していきますね!!

  • 2019.12.05 Thursday
  • 16:47

夢を語れ

さて、インフルエンザの季節がやってきました。子供たちは予防のためマスクを着用してくることが多くなりました。福田の時はマスクなんて白のみでしたが(汗)現在ではキャラクターがついているかわいいマスクを着用している生徒が目立ちます(汗)今日の生徒はグデタマです(笑)そして中には真っ黒なマスクも登場です(笑)福田の世代からしたら、黒いマスクなんて暴走族くらいしかしていなかったのに(笑)時代ですね。

 

さて昨日はお休みをいただきまして(40日ぶり)、後輩が天童の屋台村に出店するということで、一緒にお酒を飲みました。

 

新規で出店って大変です・・・・不安です。でも福田も思い返せばひたすらわくわくして、楽しかった思い出があります。一生に何度あるでしょうか??福田はもう何回あるでしょうかね・・・・せっかくのチャンスですかみしめてほしいですね。

 

誰かの夢を聞いているとうらやましくなります。宮城の女川に珍しいラーメン屋さんがあります。名前は「夢を語れ女川」というお店です。何が珍しいかといえば、そのラーメン屋さんで将来の夢を語れば、ラーメンが無料になるのです・・・・・・そんなので商売成り立つのか??と思いましたが、実はその夢を応援したいという人が寄付する箱があり、その寄付でお店は十分成り立っているのだそうです。斬新ですね。

 

ただ、誰かの夢は力をくれますし、何か力を貸してあげたくなるのわかります。大人になって、力を貸してもらえるって本当に素晴らしいことだと思うのです。

 

そして、力を貸してもらう側の人間って必ず、周りに対する感謝があふれている人だと思うのです。

 

塾でも屋台でも・・・・お客さんがいなければ、先生にもなれないしマスターにもなれません・・・・すべては周りに人たちのおかげ・・・力を貸してくれた人のおかげ・・・・そういう気持ちを持ち続けるのが、店主として必要なことだと思いますね。

 

追伸・・・・夢を語れ福田・・・・・・「10キロ痩せますように!!」・・・・ふふふこれでわーめん無料です(笑)

  • 2019.11.28 Thursday
  • 17:55

何のために

さて、1月か二月に天童の温泉街に、屋台村ができます。今の急ピッチで工事が進んでおります・・・・・楽しみですね。

 

そしてなんと、酒田教室出身の「山崎君」がその屋台村に出店することが決まりました。すごいですね。20代前半で完全なる実業家です。

 

それに伴って福田もいろんな人たちに後輩を紹介して回っています。最高の先輩です。素敵です。イケメンです。

 

後輩のために動けるうれしさもありますし、天童に来て10年の間にこれだけ、紹介できる人、頭を下げられる人がいることにうれしさを隠し切れませんね。ありがたやありがたや。山崎君にもぜひとも人とのつながりの大切さ・・・・ありがたみを感じてほしい・・・特に福田の大切さ、偉大さ、イケメンさを実感してほしいですね(笑)

 

そして、最近読んだ本から、一つ心に刺さる話がありました。

ある男が道を歩いていると、レンガを積んでいる職人に会いました・・

「何をしてるんですか」と尋ねたところ作業していた男は「レンガを積んでいます」と答えました・・・もう少し進むと別の男がレンガを積んでいました。また男は「何をしているのですか」と尋ねます。することこの男は「自分は大宮殿の基礎を作っているのです」と胸を張って答えました。

 

・・・・わかりますかね・・・・いろんな意味でとらえられますよね・・・・福田が自分の教室のことで当てはめると

 

「いわれたから勉強してる」「親に塾にいけと言われたからいけ行ってる」・・・・・これは前者・・・・

 

「将来〇〇になりたいから」「この高校で〇〇したいから」これは後者でしょうね・・・・前者からは今にも愚痴が聞こえてきそうですね・・・校舎からは「夢や目標」が聞こえてきそうです・・・・どっちが伸びるでしょうか???一目瞭然です・・

 

福田も周りの生徒に「なんでそんなに食べるの?」と聞かれます・・・・・今までは「お腹がすいているから」と答えてましたが、この本を読んで変わりました・・・「食糧難に備えて!!」・・・・こう胸を張って答えます!!!

 

デブ&バカです(汗)

 

明日からはテストです・・・福田もバカ言ってないで頑張ります!!

  • 2019.11.21 Thursday
  • 17:19

癒しの時間

さて、福田にとって、小学生の授業が癒しの一つだったりします。特に受験を考えない子供たち・・・主に学校の宿題や、ドリルをこなす授業は、普段の「合格させないと!!」という重圧からの解放できる数少ない時間だったりするのです・・・・だからと言って手を抜いたりはしていませんよ(汗)

 

先日は、いつも笑顔の小学生の生徒が、下を向いて塾へ自学へ・・・・普段は自学なんてしないのに・・・

 

福田「どした?????お母さんに怒られたか?」

 

生徒「ううん・・・四捨五入がわからなくて・・・」

 

四捨五入がわからなくて落ち込んでいたのです・・・・福田の中性脂肪問題やコレステロール問題がばからしくなるほどの理由です

 

福田「よし!!じゃ勉強しよう!!!!」

 

生徒「はい!!!!!」

 

素晴らしい光景です。CMにしたらもっと生徒が集まりそうです・・・・・

 

ばさっ!!!生徒がテキストを出します・・・それを見て福田は茫然・・・・・まさかの

 

「漢字ドリル!!!!!!」

 

四捨五入じゃないんか〜い!!思わず突っ込みを入れそうになりました・・・

 

そのその生徒は、黙々と漢字を練習して、おうちに帰っていきましたとさ(笑)

 

充電完了です・・・・気合が入りすぎてそのあとの3年生が悲鳴を上げたのは言うまでもありません。

 

さて、3年生はテスト直前・・・癒しも笑もひつようありません・・・・あるのはそう!!!!テストで結果を出すのみ!!!頑張りましょう。

  • 2019.11.13 Wednesday
  • 17:25

味わう

 
  

さて、木曜日にブログを書く予定がいつの間にか、金曜日になっている・・・ダメ人間福田です(笑)一日くらいいいか・・・・・こういうゆるみの積み重ねが、いつの間にかお腹の肉を増やし、ケツの肉を増やし、そしてあごの肉をたるませるのです・・・・・・俺じゃん(涙)もっと早く気付くべきでした(涙)

 

福田の友人が明後日10日に新しいお店をOPENします・・・・・正直うらやましい・・・・・・店のレイアウト・・・料金設定・・・スタッフの問題・・・・悩めるのは今だけ・・・・新品の調理器具も、ピカピカの制服も、看板が設置された喜びも感じられるのは今だけです。

 

天童の教室ができたとき・・・感動しましたね・・・物件で内覧したときはただの空きスペースでしかなかったところがいつの間にか、壁紙が変わり、仕切りができて、外には看板ができました・・・・あの感動覚えてますね・・

 

いつの間にか壁紙も、マットも汚れてきましたし、外観も少しづつですが老朽化が進んでいます。10年・・・・早いものですね・・・・

 

周りで新しい何かが始まると、自分自身最初のころを気持ちを思い出すのです。

 

最初の生徒の顔・・・・緊張しました・・・・・いつの間にか集団指導が可能になるほど生徒が集まりました・・・・・今は当たり前に来ている生徒たち・・・・本当はもっともっと感謝しなくてはいけませんね・・・・

 

最初の生徒の入塾希望の返答を待つ間・・・・ずっと受話器を見てました・・・・その子しか生徒はいませんからね(笑)・・・・・今の一人と何も変わらないのです・・・・

 

初心に戻ろう・・・・・・そして少しやせよう(汗)冬なのにTシャツで授業です(笑)ジャイアンですね。

  • 2019.11.08 Friday
  • 17:16

心構え

どうも・・・・天童の歯欠けおです(笑)来週は歯の型を取って、そのあとで歯に歯に代わるものを詰め詰めするそうです・・・・・・・悲しいです(笑)

 

さて今月末には各中学校でテストが実施され、三年生はこのテストでほぼ内申点が決まります=高校の進路にものすごい影響を与えることになります。

三年生以外にはテスト対策参加の際に特に厳しめなことを言っています。内容としては

 

「やらされているのであれば参加しても意味ない」

 

「テスト対策に参加すれば大丈夫と思っているなら大丈夫ではないから参加はダメ」

 

「参加前に単語、漢字、理科、社会のワークをやっていない生徒は参加×」

 

「三年生の熱気を感じたいのであれば、参加してもいいけど、邪魔になるようだった退場」

 

などです。厳しいでしょうか・・・・そうとは思わないのです。

 

各中学校の合唱コンクールを見に行っております。相変わらずの熱気です。特に三年生・・・・・最後というのもあるでしょう・・・離れてみていてもその熱量に圧倒されますし、離れていても、努力が伝わるのです。

 

後輩たちは先輩たちの合唱を見て何を感じ、何を学ぶのでしょうか・・・・発表後に涙を流す先輩を見てどう心を動かすのでしょうか・・・

 

熱気は大事・・・・だから今回のテスト対策も教室の熱気を大事にしたいのです・・・・先輩の熱気を感じてともに学びたい生徒は歓迎・・・・逆に熱気を下げる生徒は許しません。

 

勝負のテストです・・・・1,2年生たちはその熱気を感じてみませんか?

 

P.S・・・・最近ご入学された生徒の保護者から

 

「〇〇さんからすごい塾だって聞いてます!!」と言われました

 

・・・・・・・すみません・・・・・うちは「普通」の塾です(笑)でも一生懸命やります・・・・それだけは約束します。ではでは

  • 2019.10.31 Thursday
  • 17:03

大切なもの

さて天童教室の福田です・・・巨人・・・無残です・・・・・福田が忙しくて応援できなかったから・・・・・福田のせいで・・・・みなさん敗因は福田が応援できなかったこと・・・・謹んでお詫びいたします・・・ぺこり

 

そして、敗退の瞬間福田が悔しくて歯を食いしばった結果・・・異変が・・・・・「がきっ・・・」口の中に変な音が・・・・・見事に歯が欠けました(涙)

 

福田は子供のころから虫歯の経験がありません・・・・なので歯医者にかかったことがないのです・・・・大人になりエチケットで歯を掃除しに歯医者には行きます・・・・そのたびに歯科衛生士さんに褒められます

 

「いい歯ですね」

 

「こんな歯が素敵なら人間的にもすてきなんですね」

 

「歯が素晴らしい・・・そしてイケメンですね」

 

「好き・・・」

 

褒められまくりです。若干誇張表現が含まれます(笑)

 

そんな福田が今から歯医者です(汗)正直恐怖しかありません・・・・初めてのことって本当に怖いものですね(涙)正直行きたくありません・・・逃げたい・・・・歯医者のない国に亡命したい・・・・本気で思っております・・・

 

ただ常々、生徒たちに「逃げる習慣をつけるな」「向かう姿勢を忘れるな」と偉そうに指導している福田です・・・・ここで逃げるわけにはいきません・・・

 

生徒の皆さん・・・もし今日福田の目が赤くはれていたら・・・福田は逃げないで戦い抜いたのだとほめてください

 

そして、福田がもし今日いなければ・・・福田は戦いの果てに星になったと思ってください・・・

 

寂しいとき空を見上げてください・・・一番小汚い星が福田です・・・

 

ではいざ戦いの舞台へ、行ってきます!!

  • 2019.10.24 Thursday
  • 14:15

必要とされること

さて、もうすぐプロ野球のドラフト会議が行われます。今年も日本の球児たちがあこがれ続けるプロ野球選手たちが新たに誕生するのです・・・・あっ!どうも福田です(笑)

 

このタイミングで福田が生徒に話す内容は大体同じです。将来周りの人たちに必要とされる人間になってほしいということです。

 

ドラフトで指名される選手たちは、決して代わりがいない選手たち・・・・先発の柱になってほしい・・・守備の名手に・・・・ホームランを打てる選手に・・・・チームのムードを上げてほしい・・・・・スカウトたちが何か月も何年も取材をして、その選手の能力の中で自分たちのチームに欲しいと判断された選手のみがプロ野球選手になれるのです。

 

今年は3期生の生徒たちが大学を卒業して社会に出ます。今の生徒たちも10年以内に出ていくでしょう・・・その時に「誰でもいいから・・」と思われて社会にでるのか・・・「君の○○という能力がうちの会社に必要だ」と思われて、働くのとどちらがいいでしょうか・・・・価値観は色々ですが、福田自身教え子たちには「プライスレスな人材」になってほしいと思っています・・・・だから考えてほしい・・・今の自分は必要とされますか???時間は守らない・・・言い訳をする・・・頑張っているふりが上手・・・どうでしょう???多分「人材」にはなれなそうですね(笑)ならどうしますか???どこを変えますか???どう成長しますか???考えてほしいですね。

 

全部の学校でテストが返却されました・・・・・平均で50点以上はアップしたでしょうか・・・・その中でも、悔しそうにテストを店に来る生徒が圧倒的に増えてきたように感じます・・・・前回よりも上がっている・・・・なのに悔しい・・・そうですよね・・・・頑張ったからですね・・・・

 

入塾するときに、自分のテストの合計点も、各教科の点数も言えなかった生徒たちが、いつの間にかテストの点数を頭に入れ、次の日には自主的にとき直しをしている・・・・その姿に成長を感じてしまうのです。

 

少なくても福田は、点数も覚えていなくて、点数が悪くて二やついている生徒よりも・・・悔しがって次に目を向けている生徒のほうが好きです。面倒を見たくなります・・・・次こそはもっともっと点数を取らせたいそう思います・・・・

 

少なくてもそういう生徒たちは、福田という一人の人間を動かし始めました・・・これってすごいことだと思います。福田にとって「必要」とされたんです・・・

 

君たちの変わりはいない・・・・先生たちの変わりもいない・・・・・だから一緒に真剣勝負をしていきましょうね・・・・ではでは

  • 2019.10.17 Thursday
  • 16:15

モチベーションの維持

さて、天童教室の福田です。週末は台風が直撃模様です。天童教室では土曜日は補修&自学の日ということで生徒を集めていますが、本人たちにも伝えていますが、一番は体の管理です。無理はしないようにしてください。福田は・・・・もし塾が飛ばされたら一緒に飛んでいきます・・・・・・星を見上げて、太くて脂でてかてかしている星があったら星の名前に福田と名付けてくださいね(笑)

 

さて、テスト結果が天童1中以外返ってきております。3年生は平均で60点くらいアップしているでしょうか・・・・やはり危機感があると生徒たちの頑張りは違います。

 

そんな中ある生徒に福田は激怒・・・・テストの取り組みにやる気がない・・・・そしてテスト直前に福田に説教をされる

 

福田「感謝の気持ちがない」

 

生徒「あるし・・・いつもこれでてんすうとってきているし」

 

福田「こんな取り組みで点数が取れるはずない・・・・絶対自己最低点をとるぞ・・・予想店は〇〇〇点だな」

 

生徒「そんなひどい点数とるわけないし・・・とったら土下座してやるし」

 

・・・・・・押し問答です・・・・結果

 

・・・・福田の予想点数がどんぴしゃりで当たりました(汗)良くも悪くも一応プロなので(汗)

 

そしてその結果をへらへらと話す生徒・・・・・福田の我慢も限界でした。

 

「塾をやめなさい・・・・いてもお金の無駄です」

 

久しぶりの退塾勧告です・・・・その後・・・保護者にも状況を説明・・・・状況が変わらなければ、通う意味がないということ・・・・福田はそういうお金は申しわけなくて受け取れないということ、指導力不足でもうしわけないということを話させていただきました・・・

 

そうやらそのあと家族にぎっちり絞られたようで(汗)退塾にはならないとは思いますが、少し刺激的なお薬ではありましたが、その生徒にとってはこれからの人生においての大事な儀式の一つだったような気がするのです。

 

話は変わりますが、福田は車を変えました・・・・最初は、大事に大事に使っていましたが・・・・今は・・・・・だいぶ扱いが雑になったような気がします(汗)最初の車に対する感謝も薄れてます・・・・・ありがたみもすべてが・・・・生徒のことを言えませんね・・・・・最初のモチベーションを維持させるのは難しいかな・・・だから維持させるためにも、塾には自分や講師がいるのだと思うのです。

 

それにしても叱るって疲れます・・・・本当に・・・・褒めたいな・・・・ずっと

  • 2019.10.10 Thursday
  • 17:46

動くということ

さて、天童4中、2中は今日が中間テスト・・・・残りは来週です。中学1,2年生は新人戦を終え、新しいチームの課題が浮き彫りになってきているようです。そして、高校野球は国体で盛り上がり、阪神は奇跡の6連勝でクライマックス出場を決めました・・・・・一方で、プロ野球では戦力外通告第一弾が断行され・・・「まさかあの選手が・・・・まだできるのに」と世間をざわつかせています・・・

 

・・・・・何が言いたいかといえば

 

「いろいろ忙しい!!!」ということだと思います(笑)

 

生徒たちにとっては、内申点が決まる定期テストで、今までにない必死さで、頑張りました・・・・そして必死に頑張る分福田も必死に叱ります・・・・全力で・・・・また今年も泣かせてしまった(汗)・・・・一生懸命だとそういう風になっちゃいますね(汗)

 

必死にやっているということは時間はあっという間に過ぎているということ・・・・・中学1,2年生と3年生を見比べたときに、違いが判るのが、1,2年生は頻繁に「時計を見る」ということです(笑)「早く終わらないかな」と思っているんでしょうね・・・・福田も気持ちがわかります。ただ、時間を気にする・・・・時間が過ぎるのが遅く感じるというのは結局「人に指示されてやらされているから」だと思うんです・・・・やらされると言い訳、愚痴が出てきます・・・・・自分から取り組むと知恵が出てくる・・・反省が出てくる・・・悔しさが生まれてくるのです・・・・どっちが成長できるのかを考えてほしい・・・・数年後受験生なんだから。

 

2中4中は今日で中間は終わりです・・・でも、勉強は終わりではない・・・かっこいい言い方をすれば「次のテストへの始まり」です。そういう気持ちを持ってほしい・・・・目標に向かって常に前進する日々を過ごしてほしい・・・

 

水は、動かない状態だと腐るらしいです・・・・だから椅子から動かない福田は腐ります・・・・・腐ってませんが(汗)・・・・動き続けましょう・・・・とことん

 

頭の中が常にお祭り状態の福田ですが、今日は真面目に書いちゃった(笑)テヘペロ。

 

2中4中はいい表情で塾に来てほしいなぁ・・・ワカチコワカチコ

  • 2019.10.03 Thursday
  • 17:30


profilephoto

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

qrcode         

PR