3年間

 さて高校野球です・・・・・鶴岡工業が大健闘・・・・優勝候補の日大山形に1点差です・・・・

 

 これだから高校野球は面白い。強いところが必ず勝つわけではない・・・・理由は簡単

 

 「全部の高校が必死にがんばってきたから」

 

 です。必死にがんばったのだからどこか必ず練習の結果は出ます・・・・自分の高校生活のすべてなわけですからね。

 

 高校受験だって同じです・・・・絶対無理は無い・・・・絶対合格は無い・・・・だけど、絶対に近づけるためにみんな努力するんです・・・・

 

 あのときの単語練習がなければ、一つの単語で不合格になるかもしれない

 

 あの時不用意なミスで怒られて悔しい思いをしたから、計算ミスに集中できるのかもしれない・・・

 

 もしかした、自分では要因がわからないかもしれない

 

 だけど、合格するのには、不合格するのにはどこかかならず

 

 

 「あの時」

 

 は存在するのではないでしょうか・・・

 

 学ぶものが多いですね・・・・夏期講習に甲子園観戦を取り入れたい気分です(笑)だめか

  • 2018.07.16 Monday
  • 18:01

名ではなく実を取る

 さて全国で甲子園予選が開幕しております・・・・・ネットを見るのが楽しくて仕方が無い福田です。

 

 毎年思うのが大波乱です・・・・今年も選抜ベスト4の三重高校がすでに敗退・・・・・強豪校がどんどん夏の舞台から消えています・・・

 

 そんな強豪校で問題になっているのが入部者の減少です・・・・・他の高校によい選手が流れてしまう・・・・これはどういうことなのか???これは、選手一人ひとりが、自分にあった指導法というのを考えている証拠だと思うのです。甲子園に行きたいから名前で選ぶ・・・ではなく自分の能力を高めたいから、この監督に教わりたい・・・・こういう世の中の流れがあるのです。

 

 今年の教え子たちもそうです・・・・志望理由に

 

 「兄が陸上で○○先生に教わって、本当によかったので、自分も○○先生に教わりたいので○○高校に行きたい」

 

 こういう理由が増えてきました・・・・

 

 子供たち・・・保護者様たちが、考えて指導者を選ぶ時代になってきているのです。

 

 この流れは正直ありがたいです・・・・ブランド塾はいくらでも・・・CMもバンバン・・・チラシもバンバン・・・・うちは、CMはもちろんチラシの折込もやめました・・・・しかし、ありがたいことに

 

 「福田先生に」

 

 「翔汰先生に」と来てくれる方々がおります・・・・・塾ではなく、人にお客さんがついてきてくれているのです・・・

 

 今年の夏もそんな感じです(笑)新規はいません(笑)み〜んな紹介や兄弟(笑)

 

 ・・・・・たぶんこの塾はいい塾だと思います(笑)自画自賛です・・・・自慢です・・・・暑いけどこれでがんばれます!!

  • 2018.07.14 Saturday
  • 15:30

悪魔の椅子

 さて、椅子をリクライニングにした福田です・・・・・本日も夏の準備で午前から・・・3時ごろ・・・待望のお昼寝タイムです・・・・リクライニングを倒していざ昼寝・・・・福田は自称昼寝のプロです・・・・体内時計もマラソン選手並みです・・・・・目が覚めます・・・・・いつものようにぴったり3時50分なはず・・・・・時計を見ます

 

 「5時20分!!!!!!!!!!!!」

 

 

 見事なまでの寝坊です(汗)仕事がまだ残っているのに(汗)すべてはこの椅子が眠りやすいのが問題なんです・・・・・しまった!!!福田は悪魔の椅子を買ってしまったようです(汗)こんなに寝やすいなんて・・・・・

 

 ということで福田はこれから昼寝にも目覚ましを設定しようと思います・・・・それにしても気持ちよく寝れました(笑)

 

 三者面談も今週がピークです・・・・来週以降は新規の生徒さんたちの対応・・・・時間割作成・・・・・講師との連絡などの事務作業が多くなります・・・・・この1週間が一番苦手かもしれませんね(汗)

 

 ただ忘れてはいけないのは、夏休みの講習会はいつも以上にお金がかかっているということ・・・・そしていつもの何倍のチャンスだということなんです・・・・

 

 学校の勉強は進まない・・・・その分復習に充てられる・・・・その分スタミナ強化に充てられる・・・・・自分の成長に充てられるのです・・・

 

 そのチャンスのために保護者様たちは、いつも以上に期待とお金をかけます・・・だからこそ、喜びも落胆も何倍にもなるのです・・・・・最高の恩返しはわかっていますよね???

 

 一生懸命がんばることです!!!それでダメなら塾が悪い・・・・だから思いっきりがんばってくださいね

  • 2018.07.13 Friday
  • 17:40

届いたぜぇ・・・・

 さて、少し早い自分への誕生日プレゼントということであるものを買いました・・・・これです

 

 

 DSC_0002.JPG

 

 

 なんでしょう????・・・・・・正解は

 

 「いす」

 

 です(笑)

 

 前のいすOPENのときからですので、ひじおきが壊れ、クッションは裂け・・・・車輪は曲がるという満身創痍(汗)もはや椅子なのかオブジェなのか、ごみなのかわからない始末(汗)ようやく決意を固めて買うことにしました・・・・AMAZONで(笑)

 

 ちなみに福田の日課は昼寝です(笑)サボっているわけではありません・・・・・朝からがんばる機会が多いので昼過ぎに、福田の電池が切れるのです・・・・そのため3時から4時の間は昼寝をしているのです・・・後ろ向きの昼寝ではなく!!!前向きの昼寝です!!!効率重視で寝ているのです!!!決してさぼりではありません!!!・・・・・はぁはぁはぁ・・・・取り乱しました・・・

 

 いつもは椅子を並べて寝るのですが、年齢でしょうか・・・・肩、腰が痛くなり始めました・・・・ヒアルロン酸の不足でしょうか・・・・ですので今回は奮発してリクライニングの椅子を購入しました・・・・AMAZONで(笑)

 

 そして椅子を組み立てようとしましたが・・・・さすが福田・・・・組み立てられません(汗)信頼と実績の福田クオリティ・・・・中学時代の授業では福田のラジオだけが鳴らず・・・・高校の旅行でいったガラス細工のお店では、福田のガラス細工だけが割れて出てきました・・・・・こういうときの福田は非常にいさぎがよいのです・・・・出した結論!!!

 

 「技術家庭科が得意な生徒を待とう!!」

 

 生徒の個人票から通知表の記載欄をみて、5の生徒をピックアップ・・・・そして見事にその生徒が5時に塾へ・・・・・アイスで買収して今現在・・・・必死に作ってもらってます(笑)・・・福田もしっかり応援してます・・・・

 

 ようやく形が見えてきました・・・・ふふふふ・・・完成が楽しみです・・・・福田は一切手伝っておりません(笑)持つべきものは手先が器用な愛弟子です(笑)

 

  • 2018.07.12 Thursday
  • 17:46

仁義無き戦い(VS小学生)

 

さて、最初に答えられなかったことに味を占め、小学生がなぞなぞを出してくるようになりました・・・・この仕事をして16年目・・・・悟ったことがあります・・・それは

 

「小学生に弱みを見せるな!!」

 

ということです・・・・見事にやっつけられています(汗)

 

今日の問題は

 

★みかん君とブドウ君とトマトさんが缶詰の中でお休みします・・・・狭くて苦しいのはだれでしょう?

 

・・・・・・・・・・・・・・・・2分間がえた福田の答え

 

福田「ブドウ君は武道だから、防具がいっぱいあって狭い??」

 

会心の回答です・・・完璧です・・・・子供の反応

 

小学生「ぶ〜〜〜〜!!!!!ってか意味わからない(笑)」

 

小学生時代、浜田小学校のなぞなぞ大魔王として君臨していましたが・・どうやら全盛期は過ぎているようです・・・・ちなみに正解は

 

「みかん君だけ・柑橘系だから(缶がきつい)だよ」

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・福田に沸いた勘定は一つだけ

 

「怒り」

 

です・・・・・・そして少しの「悲しみ」でした・・・・

 

子供は頭が柔らかいですね・・・うらやましい・・・・そして、さりげなく質問を小学生に

 

福田「柑橘系ってしってるの?」

 

生徒「しっしってるよ」

 

福田「何?」・・・・逆襲です

 

生徒「みかんとか・・・・」

 

福田「他には?」・・・・・逆襲です

 

生徒「・・・・・・いろいろ・・・」

 

福田「しらねぇじゃん!!」形勢逆転です

 

福田「知らないことばかりなんだから、まずは勉強しろ!!」

 

最後は意味不明な説教で終わりです(笑)勝ちました!!!!完全勝利です!!

 

ということで天童教室は、小学生にも本気で全力・・・・ガチで勝負を仕掛ける素敵な教室です・・・今日もこれから小学校6年生と対決(授業)です・・・・暑いですが皆様体に気をつけてくださいね・・・ではでは

  • 2018.07.10 Tuesday
  • 17:28

困ったチャン

 さて、三者面談の真っ最中です・・・・電話で面談日を決めますが、時々保護者の方から

 

 「やる気がなさ過ぎてもうやめさせます!!」

 

 との反応があります・・・・うちの場合大体、塾でがんばっている生徒です(笑)

 

 大体家でのやり取りが見えてきます・・・・単純に反抗期です・・・・親にがんばっている姿を見せたくない・・・・よくわからない反抗の仕方です(笑)

 

 そういう電話をもらったときは、その生徒と、ライトな感じで面談をします

 

 福田「お前・・・・やる気ないらしいな・・・」

 

 生徒「い、いや・・・それは・・・」

 

 福田「何で素直になれないの??」

 

 生徒「なんか・・・・なに言われてもイラつくんです」

 

 福田「おれも、そこらへんの気持ちはわからなくは無いけどな・・・・感謝の気持ちはあるの??」

 

 生徒「はい・・・・でも腹立ちます」

 

 福田「そうか・・・素直さは大事だぞ・・・恋愛も素直が一番だからな・・・俺の昔の恋愛もな・・・・・・・」

 

 こうやって最後は福田のくだらない恋ばなで終わります(笑)

 

 素直になれないのはわかります・・・・でも、思わず言ってしまった、一言が、保護者と福田を傷つけるわけです・・・

 

 塾人が落ち込む瞬間は、一位は生徒を不合格にさせたとき・・・2位は生徒がやめたときです・・・・・どちらも共通するのが無力感・・・・・自分をぶん殴りたくなる瞬間です・・・

 

 かかわらせてください・・・・あなたの人生に・・・・せっかく出会えたので・・・・必死にがんばろう・・・一緒に・・・・今日も面談です。

  • 2018.07.09 Monday
  • 18:02

知らない怖さ・・・

 本日の大ニュースはオウム真理教の麻原氏が死刑になりました・・・・事件から20年以上たっています。

 

 以前も書きましたが、オウム真理教による地下鉄サリン事件は福田が3年生になろうかというタイミングでした・・・・見事に修学旅行先が東京から北海道へ(汗)その印象が強すぎました(汗)事情を知らない中学生の自分たちは以下に恐ろしい事件だったのかを理解せずに、流行語のように「サリン」「ポア」「イニシエーション」などの言葉を使用しました(汗)バカですね(汗)

 

 今、子供たちに接していて怖くなるのが、子供たちがオウム真理教の事件を知らないことです・・・・

 

 宗教活動は悪いことではありません・・・・そして、教え子たちも、悩みの仲で神を頼ることがあるのかもしれない・・・実際私の友人も2名ほど、宗教に没頭し、しつこい勧誘の後、消息を絶ちました・・・

 

 ただ、今もオウムは「天使の輪」という名前で活動していますし、人知れず、影響された人が同じような思想を持っていてもおかしくは無いのです・・・

 

 歴史を知ること・・・歴史の闇の部分を忘れないこと・・・それは理解してほしいですね。

 

 そして、宗教家の方々には申し訳ないですが、宗教に頼ることなく、自分の力で自分の判断で・・・そして自分に負けないように生きて行ってほしい・・・・そういう強さを持って社会に出てほしいと願います。そのために福田が礎になれるのであれば喜んでかかわって行きたいです。

 

 ショックなことを思い出しました・・・・明日は事情によりブログが更新できないかもしれません。よろしくお願いします。

  • 2018.07.06 Friday
  • 18:04

何とかなる

 さて、お昼に激辛料理を食べた福田です・・・・・いつもどおりにトイレの住人になっております・・・・バカです・・・・なんで同じ失敗を繰り返すのか・・・・・

 

 言い訳1 「夏期講習の準備で重圧とストレスで・・・・うううううう」・・・・まるで取調室の犯人です

 

 言い訳2 「いつもおなか壊すんですけど・・・今日は何とかなるとおもって」・・ううううう・・・麻薬の常習者です(汗)

 

 っということで、生徒の皆さんにお伝えします・・・・

 

 「何とかなるで乗り越えられるのは小学生まで!!!!!」

 

 テストが悪くても、気にしない・・・最悪庭に埋めればいい(うちの生徒の実話です笑)いろんな言い訳が出来ますから・・・

 

 でも君たちは、何とかなるという努力のない自信も何とかはならないのです・・・

 

 それを証明するために福田は今日激辛料理を食べたんです!!!!!(大嘘)

 

 っということでこんな短いブログを書くのにすでに2回トイレです(涙)火を吹いています・・・・・すみません下品で・・・・・

 

 そして生徒の皆さん・・・・今日は福田にいつも以上に優しくしてください・・・傷ついてます・・・・お尻が・・・・すみません下品で(涙)

 

 

  • 2018.07.05 Thursday
  • 17:25

ありかた・・・

 さて、「指導者」という立場から、今回のワールドカップを総括してみます。

 

 一番大きな問題は、やはり監督交代だったのだと思います。ハリルのとき、我の強い選手がことごとく代表からはずされ、試合にも出られなくなりました・・・・香川・・・本田選手などです。

 

 西野監督のとき、監督が大事にしたのは「コミュニケーション」でした。どうしても日本の文化として上の人間に異見を言うことがはばかられることが多い中で、一つの改革だったと思います。

 

 福田が育った文化は、うえの人間が絶対で、常に下がびくびくしている・・・・ちょっとした北朝鮮のような環境・・・・自分の意見や考えを前面に出すのをやめ、考えることをやめ、その結果つくり笑顔でいかにその環境になじむか・・・・そんな環境が多かったように思えます・・・

 

 冷静に考えてどちらが伸びるでしょうか???たとえば野球でバントのサインが出たときに

 

 「ここでミスをしたら試合に出してもらえない」と考えて勝負するのと

 

 「ここでバントを決めるとチームのためになる」と考えて勝負すること・・・・歴然だと思います。

 

 それぞれがチームの成功を願っている・・・考えている・・・その考えを吸い上げて、まとめて、ベクトルをあわせるのがチームを束ねるものの必要な能力になっていくような気がします・・・

 

 結果を出す選手・・・決まって自分の考えをはっきりと伝えます・・・自分が浮こうがなにをしようが・・・そういう時代へと日本も変化していくのではないでしょうか・・・

 

 考えることの重要性を生徒には伝えています・・・言われたことだけをするのではなく考えろと・・・・ってことは、福田自身も考えた結果を受け止めて、それを正しい方向に伸ばすことが必要になるのだと思います。

 

 指導者は難しい・・・・でもやりがいはありますね。

  • 2018.07.04 Wednesday
  • 18:19

しびれた

 さて、天童教室の福田です。今朝のワールドカップご覧になったでしょうか・・・・しびれましたね。気合で起きて、ビール片手で観戦していましたが、試合に集中しすぎて2時間で缶ビール二本しか飲めませんでした・・・・みずほ通りの継枝先生なら樽を一つ空けるくらいの時間です。

 

 実力は圧倒的にベルギー・・・体格も中学生と高校生くらい違います・・・・勝手なイメージで・・・三国志に呂布というすごい強いやつがいるのですが、呂布相手に必死に立ち向かう足軽のように見えました(汗)吹っ飛ばされても吹っ飛ばされてもたちあがる・・・・その姿は感動そのものでした・・・・

 

 日本というチームは足も遅い・・・体も小さい・・・・だからこそ工夫して、研究して・・・・・チーム一丸となって戦う・・・・「個」ではなく「集」のチーム・・・・一人ひとりがしっかり役目を果たしたのではないでしょうか・・・

 

 試合後倒れこむ選手たち・・・・あれこそがやりきったという証拠なのだと思います・・・・・・

 

 「負けちゃった」という感想よりも「よくやった」こう思った人が圧倒的に多かったのではないでしょうか・・・・理由は何でしょうか・・・・人知れずしてきた努力・・・・外には出さない苦悩・・・・言い訳なしでがんばりぬいたそのすべてが選手のプレイに出てきたからではないでしょうか・・・・

 

 中1のころ・・・・ドーハの悲劇で座り込むラモスを見て泣きました

 

 高2のころ・・・・岡野の出場を決めるゴールで泣きました

 

 そして今・・・人生で三度目の感動を味わいました・・・・

 

 寝不足です・・・・暑いしだるいし・・・・でも福田は、気合満々です・・・・燃えています・・・・日本代表から熱い物もらいましたから!!

 

 そして、そういう勇気付けられたものを、今度は生徒に伝えていく・・・・火を消さない・・・・熱くがんばらせる・・・・それが自分たちの仕事です。

 

 日本代表ありがとう!!!そして、次は高校球児です!!!しばらく火は消えそうに無いですね!!

  • 2018.07.03 Tuesday
  • 17:28


profilephoto

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

qrcode         

PR