正念場

  今日で私立入試が終わり8日には推薦入試、そして、願書締め切り、倍率発表、そして3月10日はいよいよ公立高校入試が始ります。残り1カ月、正念場ですね

 自分が中学生の時は、早く大人の仲間入りがしたくて、調子に乗って怒られてばかりいました。今になり、大人と子供の違いを考えてみると、つらい時、苦しい時にどれだけ心の中で抑えられるか、そして乗り越えられるかのような気がします。中学生と高校生、実質1歳しか違わないのに、あんなに雰囲気が違うのにはそういう理由があるのではないでしょうか??

 昨日の出来事ですが、生徒たちはみんな疲れています。体力的ではなく、精神的にです。ある生徒が、自分自身を励ますために、筆ペンで元気の出る言葉を書き始めました。俗にいうみつをごっこです。

 休み時間にみんな職員室に集まり、書く書く・・・・書きまくっておりました。しかも結構うまい!!!元気になる言葉ばかりです。つらい時、苦しい時、こういう乗り越え方もあるんですね

 やまがた進学教室1期生の特徴は、ひとりひとりでは弱いが、みんなで力を合わせることで、プラスの方向へ向かえる強さをもった子供たちです。昨日もみんなでつらさを乗り越えて笑顔で帰って行きました。かっこいいぞ!!!みんな!!!がんばれ!!!最後に大人へ向かって歩いている生徒に僕が大好きな歌とみつをごっこの写真をおくります

 おとなの階段のーぼるー君はまだシンデレラっさ幸せはだれかがきっとー運んでくれると信じてるね少ー女だったといつの日かー思う時がくるのさーーーーー

 


 
  • 2011.02.03 Thursday
  • 13:39

スポンサーサイト

  • 2019.08.21 Wednesday
  • 13:39

関連する記事

profilephoto

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

qrcode         

PR