体の準備・・・

 さて、天気も悪く、気温も低く・・・・各学校ではインフルエンザを筆頭に休む生徒が続出しております。うちの塾でも同じようにテスト前にインフルエンザになったり、熱を上げたり、心配になる生徒が数名おります。

 

 ただ、毎年思うのですが、中3や高校三年生といった受験学年の病欠が非常に低いのがわかります。

 

 理由は簡単だと思うんです。

 

 「意識」

 

 だと思うんです。この時期に風邪を引けない・・・・この思いがあるかないかで結果は違ってくるのかなと思います。

 

 同じ2月の1日であっても受験生と他の学年の1日はまったく意味が違ってくる・・・・実際は同じですが、時間の大切さ・・・・こういった部分で違うんでしょうね・・・・・「ひいたら仕方ない」という人 「絶対にひけない」という人・・・・意識が違えば、行動も違う・・・行動も違うようになれば病気ということに関して細心の注意が払えるようになる・・・・この違いです。

 

 テスト対策を中1,2を中心に行っていますが、やはり意識には大きな違いがあります・・・・今のままだと確実に志望校にはいけないと思います。

 

 修学旅行の1週間前・・・・楽しみですね・・・・風邪ひいたら大変ですよね・・・・注意しますよね

 

 部活の大会の前・・・・・わくわくしますね・・・・怪我したら大変・・・・病気になったら大変・・・レギュラーはずれるかも・・・・チームに迷惑かけるかも・・・・・入念にウォームアップしますよね・・・

 

 

 テストです・・・・日々の勉強です・・・・・同じような意識で出来ませんか?・・・・同じように時間を大切に出来ませんか・・・・そこの違いだとおもうんだけどね。

  • 2018.02.13 Tuesday
  • 17:59

スポンサーサイト

  • 2018.02.24 Saturday
  • 17:59

関連する記事

profilephoto

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

qrcode         

PR