ホリエモン2

 さて、見かけによらず、読書家の福田です。最近もいろいろな本を読んでいますが、印象に残ったのはホリエモンが書いた

 

 「バカと付き合うな」という本です。この本を読んだら福田と誰も付き合ってくれないんじゃないかと心配になりますね(笑)

 

 ホリエモンは人が思いつかないようなことをバシバシ書きますししゃべります・・・・ただ、言えるのは、これからがんばろうとしている人へ「変わるきっかけ」を与えてくれているのです。

 

 著書の中ではAIについてよく書かれています・・・・教育に関しても・・・・学校教育では常に

 

 「みんなと同じように」が求められます。

 

 みんなと同じように

 

 ・同じ時刻に学校へ行き

 

 ・同じ授業を受けて

 

 ・同じようにテストでよい点数を取って

 

 ・同じような時間に帰る。

 

 しらずしらずのうちにやりたくないことを「我慢するエリート」を育てている・・・・・確かに頭が痛くなりますね。

 

 そしてみんなと同じようにやってきた来た人間がする仕事って、同じようなことをするスペシャリストであるAIに変わられるということなんですね・・・

 

 そうですね・・・福田がしている受験指導も同じようなことの繰り返しからなります。

 

 ただ、同じようなことの繰り返しは志望校に行くための最短距離として行っています。子供たちは「同じようなこと」をさせられいるのではなく、自分が○○をしたいと思ったからこそ、試練に臨んでいるのです。

 

 断言できるのは意思を持った人間・・・・意志を持って努力をした人間がする仕事はAIには変わられないし、うちの生徒たちはそういう生き方はしない!!そう思います。

 

 ほんとの出会いはいろんな気持ちを書きたてます・・・・・・いい本でした・・・・生徒にも読ませようかな。

  • 2018.10.31 Wednesday
  • 17:25

スポンサーサイト

  • 2019.05.09 Thursday
  • 17:25

関連する記事

profilephoto

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

qrcode         

PR