受験生へ愛をこめて

さて、タイトルの件ですが、決していかがわしい感情ではございません(笑)ついに今週の日曜日には入試本番になります・・・・どんな気持ちで受験を日までを迎えようとしているのでしょうか・・・

 

天童の生徒には伝えていますが・・・・高校入試は本当に大事ですばらしいものです・・・・まず・・・失うものが無い・・・・・受験に失敗したとしても高校生にはなれますよね・・・・・夢は続きますよね・・・・・無くす物なんて一つもないのです・・・

 

そして得るものはものすごく多いと思うのです・・・・ただ・・・生徒によって得るものの多さは違ってくるのだと思います。

 

受験生の皆さんは、高校入試を通じ・・・・自分で決めるという難しさや責任・・・・それを支えてくれる存在の多さ・・・そして、今までの自分を誰が一番支えてくれていたのかの再確認が出来たのだと思います・・・・それだけでも大きな収穫です・・・

 

どんな気持ちでしょうか・・・・

 

「楽しみ?」「不安」・・・・もちろん性格や勉強の過程でいろんな気持ちが生まれるでしょうが・・・・どんな気持ちであれ、自分で決めて自分で選んだ高校への挑戦です・・・・全部自分自身で受け入れてください・・・・そしてやりきって結果を待ってください。

 

それを乗り越えたとき、きっと君たちには「かっこいい高校生」の未来が待っていると思うのです・・・・・昨年・・・・1歳上の高校生がやけに大人に見えませんでしたか???1歳しか違わないのに・・・・1ヵ月後・・・・君たちも1歳しか違わない後輩に同じように見られているはず・・・・そういう努力をしてきたから・・・・

 

 

へんな小細工はいりません・・・・そんなこと1ミリも教えていません・・・・真正面からぶつかってください・・・・合格という壁をぶち抜いても跳ね返されても・・・・きっとかっこいい高校生になれるから・・・・

 

あと寂しいので・・・・合格しても遊びに来てください・・・・寂しいので・・・・・がんばって来いよ・・・・・いい顔でもどってくるのを待ってるからね。

  • 2019.03.06 Wednesday
  • 17:52

スポンサーサイト

  • 2019.08.21 Wednesday
  • 17:52

関連する記事

profilephoto

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

qrcode         

PR