今この時にどうあるべきか

さて、天童にコロナウィルスが発生しました。埼玉から帰省した方が持ち込んでおり、仕事先の寒河江・・・・ともに感染した友人の職場などいろんな場所で物々しい雰囲気があります。

 

今まで山形で感染者が出ても、ほかの地方が中心でそれほどの危機感は抱いていなかったように思います。今となれば・・・

 

ただ、今の現状・・・感染した人が立ち寄った場所、職場などが近くになるという状況・・・一言

 

「恐怖」です。食事に行くにしてもコンビニによるにしても常に恐怖を感じますし、子供たちに感染させてしまったときのことを考えると不安で仕方なくなるのです。

 

ただ、こんな時にどうするべきなのか・・・・・今、持ち込んでしまった人は身元を特定され、ネットでさらされ、家族の職場まで知られています、そして飲みにに出かけたお店の名前、ビルまでさらされているのです・・・・「この時期になんで帰省??」・・・・もちろんそう思うのも当然・・・・でも考える必要があるのです。

 

例えば学校の教室の担任だとして、いうことを聞かない子供がいて、みんなが迷惑している・・・一番簡単な解決策はその生徒を学校に来ないようにすることだと思うんです。コロナも同じです・・・・でもそれって本当の解決策なのかと思う自分がいます。

・あいつはあの宗教だから・・・

 

・あいつはあの民族だから

 

・あいつの肌の色は俺たちと違うから

 

こうやって人類は迫害の歴史を歩んできました・・・・そうですね・・・福田もそういう部分を持っている・・・・だけど、これからもこのような迫害が続くのでしょうか・・・・コロナは誰でもかかる・・・・意図せずともうつしてしまうし、家族にも迷惑をかけてしまう恐ろしい病気です。だけど今すべきは「さらす」ことでも「叩きつぶす」ことでもなく・・・「ともに乗り切る」ことだと思うんです。

 

社会は学校です・・・大人は一人一人が先生です・・・先生は子供たちの鑑です・・・どういう社会にしたいですか???子供たちの未来を・・・・

 

そんなことを考えてあまり寝れませんでした(汗)さて抵抗力をつけるために四時半まで昼寝します(笑)さぼりじゃないですよ。

  • 2020.07.16 Thursday
  • 15:18

スポンサーサイト

  • 2020.07.30 Thursday
  • 15:18

関連する記事

profilephoto

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

qrcode         

PR