さて今日は正直心が折れそうになりました。伝えても伝わらない・・・親への感謝も・・・思いも踏みにじる・・・・自分の無力さを感じました・・・

 

 

 ただ折れかけたその瞬間でもしっかりとがんばっている生徒はいる・・・勉強は苦手でも逃げないでがんばっている生徒はいるのです・・・・・・がんばらない生徒を基準に考えていてはだめ・・・・・がんばっている生徒が主役・・・・がんばっている生徒に時間を使う・・・心を尽くす・・・・こんな簡単な原点もわからなくなるところでした。

 

 そして決めました・・・・話をします・・・・・信じてくれている保護者・・・・その思いに応えるために・・・・・茨の道でも進みます・・・

 

 そういえば、この仕事始めたとき、怖いものってなかったな(汗)・・・・何でも保護者とぶつかっていたし、なんでも生徒に話をしていたように思えます・・・

 

 どこか臆病だったのかもしれない・・・・・真正面で壁役にならないといけない存在なのに(笑)

 

 原点回帰・・・・・軸はぶらさないように・・・・

 

 さて、11月は休みなしなので、ラストの日曜休日・・・・しっかり休みますね。

  • 2018.10.27 Saturday
  • 18:03

さてスタートライン。

 昨日のドラフト・・・・・・巨人はダメでしたねぇ・・・・・・・・・ファンからは失望の声が聞こえてきております・・・・

 

 秋田の希望の星・・・・吉田君・・・・・日本ハムです。本当におめでとうございます。北海道は福田が高校3年間を過ごした第二の故郷・・・・・ぜひ北の大地でがんばってほしい・・・

 

 ただ・・・・おめでとうというのは、あくまでスタートライン・・・・本当の戦いはここからなわけです。中学生が志望校に合格して、浮かれて遊んでいれば必ず、高校生活でつまずきます・・・・・「すごいね」「おめでとう」「がんばったね」・・・・進路が決まった後は、みんながほめてくれます・・・・しかりつけたり、いさめたり・・・・そういう存在はすくなくなるでしょう・・・・それが一つ目の罠のように思えるのです。

 

 生徒をほめます・・・たたえます・・・でも余韻に浸る時間は少なくするべき・・・・早めに切り替えて新しい、厳しい環境へ目を向けるべきですね。・・・・・巨人ファンやめて日本ハムファンになろうかな・・・

 

 日本ハムは、ダルビッシュや中田翔、大谷、清宮など高校卒業の選手を多く育てている、育成がうまい球団です・・・・楽しみです。

 

 一方へたくそといえば、巨人と阪神(涙)巨人にいたっては13年前に大型左腕の大阪桐蔭の辻内を獲得・・・結局一勝もさせられずに、解雇・・・・そこから大阪桐蔭とは絶縁状態に・・・・今回の機会に和解ということで根尾を指名(汗)なんか政治的でいやですね・・・・4位に義理みたいな感じで横川君を取りましたし(汗)阪神は若手を育てられない・・・・大阪桐蔭出身の藤浪投手を育てられないということで、根尾君は「阪神には行かない」(汗)とまで言われていました(汗)

 

 

 育てるのがうまいところとダメなところ・・・・違いは興味深いですね・・・・伝統的な球団ほど、古いしきたりにとらわれて、今の若手の感覚とあっていないように感じます・・・・塾も同じ・・・・変わっていかないと・・・・進化していかないと。

  • 2018.10.26 Friday
  • 17:53

落ち着かない・・・・

 あ〜ドラフト始まりました・・・・・・今から18時までは仕事お休みです(笑)

 

 落ち着かない・・・・・吉田はどこへ・・・・・そして中村大介の指名は????

 

 とりあえず・・・・・後でまた更新するかもしれません(笑)

  • 2018.10.25 Thursday
  • 17:03

思い返せば・・・

 さて、明日はドラフト会議・・・・・巨人は相変わらず根尾一本・・・・・・小さい声で「あほ」とつぶやきながらため息をつく福田です・・・・・

 

 チラシに載せるための成績アップのデータを整理していたのですが・・・・伸びてますね・・・・・・確かに伸びているんです・・・・・塾に通う前のテストよりも・・・・・ただ、そのあとは5点アップ〜10点アップ・・・難しければ下がることも・・・・・でもね、最大で120点上がった生徒がいるんです・・・・230点から350点へ・・・・同じようにアップしたら470点(笑)ありえないんです・・・・

 

 上がっていない生徒はまずは維持していることを認めてください・・・・・上がった状態でいれること・・・・それががんばりの成果なんです・・・・そしてそれ以上の結果を求めるならば、それ以上のがんばりをしなければ結果は出ないということを学んでほしいのです・・・・

 

 太っている人がジムに通えば痩せます・・・・・でもある一定の期間から痩せなくなります・・・・3ヶ月で10キロやせたとします・・・・同じように痩せ続けたら2年後に0キロになりますね(笑)でもね・・・・・昔の太っていた写真を見てください・・・・そのころと体の変化・・・体調の変化・・・来ている服の変化を見てください・・・・・がんばったよねってなりませんかね・・

 

 油断してはダメ・・・今の自分に満足してはダメ・・・・でも今までがんばった自分は認めないとダメです・・・・難しいですね・・・

 

 心の持ちようって本当に大切ですね・・・・福田も心の持ちよう・・・・生徒も心の持ちよう・・・・まずはプラス思考からですね

 

 

 明日のドラフト・・・福田・・・巨人から指名なら育成枠でも行きます!!!

  • 2018.10.24 Wednesday
  • 17:50

いえない・・・

 さて、今日は「いえない」ということについて・・・・・言えないっていうのは本当につらい・・・・特に立場が上の人になると、今傾向が強くなります・・・・会社の社長もそうでしょう・・・一家の大黒柱もそうですね・・・・弱い部分を見せたくないという重いが出てきます・・・・

 

 逆に考えれば「言える」ということは本当にありがたいことです・・・・福田は、言える存在が複数おります・・・・かっこ悪いことも堂々と言える存在が・・・そのおかげで今の自分があるといっても過言ではないのです。

 

 年齢を重ねることに「いえる」ことが少なくなります・・・・・赤ちゃんのころは言いたい放題泣きたい放題・・・・・小学生の生徒も今は福田のことをデブ扱いしてますが、数年もすれば

 

 「いや・・・先生でぶじゃないっす・・・・ふくよかっす」

 

 と気を使ってくれるはずです(笑)

 

 塾の先生をしていると、生徒には「言ってほしい」という思いを持ちます・・・・大人になりかけの彼らにとって「言える」というのは一つの信頼の証だからです。

 

 そして、塾の仕事をしていて一番つらいのは生徒がやめること・・・・そして、そのやめる理由を言ってもらえないときです。

 

 言ってもらえない=「信頼されていない」=信頼されるような仕事が出来なかった=プロ失格ということになります・・・・これがあると本当に落ち込みますね・・・・

 

 言ってもらえる環境に・・・福田が目指す教室はラーメン屋で言えば、目の前で「まずい!!!」「うまい!!」をはっきり言ってもらえる教室です。福田は我が強くてキャラも濃くて・・・・でも必死に理解できるようにがんばります・・・・言ってください・・・・・

 

 そして生徒の皆さんには・・・いつでも言いたいことが言える存在がそばにいることを再度感謝してくださいね。ではでは。

  • 2018.10.22 Monday
  • 17:30

ぱたぱた

 さて、今週は風邪の欠席者が多く、今日は欠席者対応でパタパタしてました。このパタパタという表現は方言なんですかね(汗)秋田弁で心配して落ち着かない様子を「ハカハカする」というのですが、やはり見事に山形では通用しなくめちゃくちゃバカにされました(笑)秋田弁・・・・懐かしいですね。

 

 忙しいと時間が経つのも早いし、1休憩入れるときの爽快感はたまらないですね・・・・やはり仕事は忙しいときというか没頭しているときが一番です・・・・受験勉強もそんな感じじゃなかったかな〜・・・

 

 今日は入学の面談が一件・・・・

 

 「すごく成績が悪くて申し訳なくて・・・・・」

 

 こういう保護者様の導入でした(笑)・・・・・受験勉強って高い点数取るから偉いとかじゃないと思うんですよね・・・・

 

 200点しか取れない生徒ががんばって250点を取るために努力する・・・・これもものすごいこと・・・・とにかく自分の目標のために努力する・・・・結果を出すための過程を大事にしてほしいのです。

 

 その生徒が目指す高校は決してレベルが高い高校ではありません・・・・でもそのこはしっかり努力しないと入れません・・・・

 

 もしかしたら、その高校をバカにする人が友達にいるかも・・・・「俺なら楽勝で入れるし」とかいう友人がいるかもね・・・・・・でも、その生徒にとっては人生を左右する立派な「目標」なんです。

 

 目標にかっこいいも悪いも無い・・・・目標を持つことがかっこいいこと・・・・・しっかり一緒にがんばって行こうね。

 

 

  • 2018.10.20 Saturday
  • 18:53

勝ってきた数

 さてクライマックスシリーズも広島の三勝でほぼ終戦です。あきらめているわけではありませんが、広島が勝つべきですし、勝つべきして広島が勝っているからです。

 

 高校生には入学時に言います・・・・・「最初のテストの順番はほとんど動かない」

 

 これは実際そうです。下がるのは簡単ですが、上がるのは至難の技です。理由は上位にいる人は、下位の人よりも「勝った回数が多い」「勝ち方の学びが多い」ということです。

 

 中学受験でも同じ・・・・急激に伸びる生徒は勢いはありますが、安定感にかけます・・・・土台が出来ていないのもありますが、中1からがんばっている生徒は、勝った後の戦い方・・・・勝った後の落とし穴をあらかじめ学んでいるのです。

 

 プロ野球のように136試合・・・・広島は巨人よりも20戦以上勝っています・・・・・勝ち方を知っている・・・・勝ってきたという自信が慌てさせないのです。

 

 結局は積み重ね・・・・積み重ねた安定感に勝るものは無いのです。

 

 ということで終戦記念に、高橋監督に「お疲れ様」の意味をこめてしんみり乾杯します・・・・・あっ!!!授業だ(汗)授業後です。

  • 2018.10.19 Friday
  • 17:57

めでたいことも・・・めでたくないことも・・・・

 さて、今日は大介先生がわざわざ天童へ・・・・・むさいおっさん二人での男子会でした(笑)

 

 酒田の継枝先生がお誕生日だそうで・・・・めでたいですね・・・・元気になります・・・・・えっ????プレゼントですか????いやいやみなさん・・・・・正気ですか??

 

 「福田と同じ世の中で生きている・・・」

 

 こんな最高のプレゼントがあるでしょうか??・・・・うれしくてうれしくて継枝先生は震えてますよ。

 

 ちなみに、大介先生から継枝先生の年齢を聞いて驚きでしたね・・・・大学でたてのピチピチギャル(死語)のイメージしかないのですが・・・・いつのまにか、ピー才になられていたとは・・・・いやいやまさにピー才は女ざかり・・・・旬です・・・・今旬な魚で言えば「いぼ鯛」です・・・いぼ枝先生です・・・・・やばいそろそろ怒られる(汗)

 

 いやいや、調子に乗りましたが、福田も中村も年をとってもいろんな意味でピチピチしてますから・・・・今度お酒でも飲みながら一緒にピチピチしましょうね・・・

 

 月日の経つのは早いもので・・・でもその中で、うれしい報告がたくさんあって・・・・・一緒に喜べる幸せがあって・・・・だから一生懸命がんばって・・・・だからあっという間に月日が流れてしまうのだなと実感ですね・・・

 

 みんな年を取っていくと体はあちこちにがたが来ます・・・・寄生虫にやられてみたり・・・・・アニサキスが胃の中にいたり・・・・・あだ名がアニサキス中村になった・・・・・・いや・・・・・特定の誰かのことではありませんが・・・・・良くないことも、良いことも笑いあえる存在でありたいものです。

 

 最近少し元気がありませんでしたが・・・・元気です・・・・早速掃除から取り掛かりです・・・・・元気に授業行こう!!

  • 2018.10.18 Thursday
  • 17:35

千代の富士

 やはり、生徒を見ていると、勢いがあるというか、疲れ知らずというかうらやましくなりますね。

 

 福田が子供のときに、今は亡くなられましたが、大横綱「千代の富士」が引退しました・・・・・福田はとにかく千代の富士が大好きで大好きで震えるレベルで大好きでした・・・・・なので引退に追い込んだ当時の貴花田(現貴乃花)は大嫌いでした(笑)

 

 引退当時のコメント「体力の限界・・・・気力もなくなり・・・」というフレーズ・・・・子供の自分には理解不能でしたが、今ならわかりますね・・・・・・気力がなえる(笑)結果残っているのは、責任と使命感・・・・・カッツカツのペッソペソで岐路に着くことが増えました(笑)ついに千代の富士の気持ちが理解できました・・・

 

 気力は大切です・・・・気力が充実しているときにがんばるべき・・・・間違いありません。

 

 教え子が高校3年生になり・・・・進学や就職の報告・・・うまくいったせいとも、うまくいかなくて落ち込んだ報告をする生徒もいます。

 

 うまくいかなかった生徒は、まだ社会を知りません・・・だからうまくいかなかった経験が少ない・・・・挫折が少ないのです・・・・・

 

 そこの会社ではダメだったけど、○○という人間が否定されたわけではないのです・・・・追い込んでいる間にも努力をしているライバルはいるのです・・・・・そういう話を必ずします・・・・そして、再び立ち上がって、挑戦を続けるのです・・・・

 

 一度転んだ後に起き上がるのはエネルギーを使いますよね・・・・実際自分はどうなるんだろうか・・・・すぐに立ち上がれるのだろうか・・・・生徒に説教をしながら思いますね・・・

 

 挑戦も・・・・失敗も・・・・挫折もたくさんしてください・・・・・経験してくださいね・・・・福田は転んだ経験だけは負けませんので(笑)失敗も含めて君の人生・・・・・努力にまみれた選択をしてくださいね・・・・君たちは福田の誇りですから。

  • 2018.10.17 Wednesday
  • 18:25

いつも以上の

 

さて火曜日担当の天童教室福田です。火曜日担当なのですが、諸事情により今週も火曜日にお休みをいただいておりまして、ちょっとはやめのブログ更新になります。

 

さて、あまり興味のない方もいらっしゃるかもしれませんが、巨人がクライマックスシリーズの最初を突破しました。しかも菅野のノーヒットノーラン付き(汗)・・・・だったら最初っからやれよ!!って感じですよね(汗)

 

ただ、ここでのがんばりは、高橋監督の辞任というひとつの大きな出来事が関係しているとしか思えないのです。

 

監督を辞任に追い込んでしまったふがいなさ・・・・負けてしまえばそこで監督との野球は終わってしまう・・・・そんな思いから、特にともに戦ってきたベテランが大踏ん張りを見せているのです。

 

人間は持っている以上の力は出せません・・・・でも普段、自分の100%を出すことは難しいことだと思うのです。自分だけの力では・・・・でも誰かのため・・・・思いに答えるためなら人は自分の100%を発揮できるのではないでしょうか・・・

 

皆さんはどうでしょうか・・・・思いに囲まれていますよ・・・・塾に通わせるために、自分がかいたいもの、食べたいものを我慢している保護者の方がいます・・・・・仕事が終わってビールを飲みたいのを我慢して送り迎えをしてくれる保護者の方がいます・・・・・何とか子供たちを変えたい・・・・成長させたいと願っている塾の先生たちがいます・・・・その思いを感じ取ってみませんか????100%の力が出せるかもしれませんね・・・

 

さて、まじめな話の後には福田VS小学生のガチケンカシリーズ・・・

 

小学生「なんで先生デブなの?」

 

福田「・・・・・・・らくだのコブは何でついているかわかる??」

 

小学生「わからないけど・・・・先生らくだじゃないじゃん・・」

 

福田「まず・・・デブは傷つくから、言い方変えようね」

 

小学生「・・・・・ブタ?・・」

 

福田の心「こいつ・・・・・・蝋人形にしてやろうか・・・・・」

 

福田「言い方をやわらかく・・・・デブは傷つくから・・・・・すごくいい言葉があるから覚えろよ」

 

福田「やや・・・・・・・ふくよか・・・・このように、ややをつけることで、いいかたがやさしくなるからね(引きつり笑)」

 

小学生「わかった!!!先生はややデブね」

 

その後小学生は福田に3倍の宿題を出されました・・・・・こんな教室です(汗)天童は汗・・・・庄内はまともでよかったですね。ではでは

  • 2018.10.15 Monday
  • 17:27


profilephoto

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

qrcode         

PR