何か出来なかったかなぁ・・・・・

 社会に出て15年がたちますが、一人の大人としての自覚が芽生えた後の自分はどこか

 

 「何かもっと出来なかったのか」

 

 という思いに駆られるときがあります。

 

 私事ですが、昔からお世話になった、おばさん・・・・おばさんといっても祖母の妹にあたるのですが・・・・子供のころから実の孫のように面倒を見てもらった方が、亡くなりました。

 

 「買って」といえば、親に内緒で何でも買ってくれましたし、「たべたい」といえば、何でもたべさせてくれる、魔法使いのような存在でした・・・・

 

 中学に上がり、それ以降は、自分なりに忙しく、会う機会は激減しました・・・・社会に出て、久々にお会いしたときは、年月の速さというか、老いを感じました・・・

 

 あれだけ、自分をかわいがってくれた・・・・・無償で与えてくれた方に、結局福田は何もして上げられなかったのです・・・・・・

 

 情けないですね・・・・・たとえば、仕送りをするとかマッサージチェアーを送るとかそういうことではなく・・・・年賀状一本でもいい・・・・りんご一個でもいい・・・電話一本でもいい・・・・「喜ぶ」ことはいくらでも出来たはず・・・・それをしようとしなかった自分自身に後悔とともに怒りしかわきません。

 

 生徒のみんなはどうだろうか

 

 「そんなこと起きるわけ無いよ」

 

 そう思っているのでしょうか・・・・・何か出来たのに、もう出来なくなってしまう・・・・そういう行き場の無い後悔はさせたくないですね・・・・そのためには、今出来ることをとにかく精一杯やることです・・・・たかだか80分の授業・・・・それでもいろんな人の君への思いが詰まっているんだから・・・・だから精一杯やろう・・・・精一杯

  • 2018.03.28 Wednesday
  • 17:49

言えない

 証人喚問を見ていて思いました・・・・言えないってつらいですね・・・・自分を押さえ込むってつらいですね・・・・・言い訳できない・・・・つらいです・・・

 

 ここまでくると全部の責任を佐川さんに取らせるほうが関係者全員にとって都合がよく見えてしまいます・・・・もっと悪い人いると思うんだよなぁ・・・・悪い人が、後ろにいて責任をなすりつけて、焦点をずらしているようにしか見えないんだけどなぁ・・・・・

 

 ただ、サラリーマンや組織人って、どこかこの情景を知っていて・・・・仕方が無いとあきらめているようにも感じます・・・・トップダウンが激しい、独裁組織ではよくある図・・・・福田も以前そういう組織にいたのでなんとなくわかってしまいます。

 

 いえないことはつらいと書きました・・・・生徒にとっては少し違って

 

 「言わないほうが楽」

 

 って感覚が今の学年には蔓延しているように感じます。

 

 「わからない」

 

 言うのは思いのほか勇気がいる・・・・・なんでわからないの??って思われるかも・・・・・先生の邪魔になるかも・・・・・怒られるかも・・・・そんな忖度が生徒の中で行われいるのは確かだと思います。

 

 そういう環境に今教室内がなっているのだとしたら・・・それは塾長である自分の責任だと思うのです・・・・

 

 信頼を得られていない・・・・だから飛び込んで来れないのです・・・

 

 これは福田をはじめ講師一同も反省しなければいけないことです・・・

 

 生徒たちには1日でも早く「気づく」「変わる」事で合否の可能性が決まると話しています

 

 講師一同は1日でも早く「信頼される」ことで、受け持ちの生徒の合否が決まると思ってほしい・・・・

 

 その一日で決まる・・・・そんな危機感を持って仕事に望んでほしい・・・・・新人二人にも同じことを伝えるつもりです・・・・・新人だからといういいわけなしに・・・・プロの講師として。

  • 2018.03.27 Tuesday
  • 17:43

出来ること

 さて、今日の甲子園から・・・・一番、考えた試合です。それは

 

 伊万里VS大阪桐蔭

 

 です。21世紀枠で初出場の公立高校の伊万里・・・・・何回も優勝を経験し、今回も優勝候補筆頭の大阪桐蔭・・・・ものすごい結果になるのは前予想です・・・・

 

 結果は14対2・・・・・大差でした・・・

 

 どこが考えたのか・・・・ポイントとしては

 

 ・壁にぶつかったときの対処法

 

 だと思いました。力では勝てないでしょう・・・実際2回が終わって8対0・・・・大差でした・・・・ただその状況であっても伊万里の選手たちは、あきらめるということはしませんでした・・・・一気に10点取ってやろう・・・・・目立つプレイをしようではなく、練習でやってきた自分たちの仕事をしっかりとしようとしたのです。

 

 勉強でもそうですよね・・・・難しいテストが出た・・・・だからといって、あきらめたり、自分が出来ないことをしようとしても結果はついてこない・・・今自分が出来る問題、ってきた問題にどれだけ魂をこめられるか・・・・これが、結果的に、そのときの自分にとっての最高の結果につながるのだと思います・・・・

 

 選手たちだけではなく、伊万里の応援席もすごかった・・・・地元でやっているかのような声援・・・・応援席もわかっていたのだと思います・・・選手たちが出来ることを精一杯やっているのを・・・・わかっているのだと思います・・・・・選手たちが応援してくれるみんなに感謝の気持ちを持っていることを・・・・

 

 大差です・・・・でも感動しました・・・・ファンになりました・・・・忘れない試合だと思います・・・

 

 そういう姿勢を忘れてはいけません・・・・生徒たちも・・・講師たちも・・・・そしてもちろん福田自身も

  • 2018.03.26 Monday
  • 16:56

何を感じるか・・・

 さて、今日は、秋田から出場した由利工業の試合を見ながらジムに行きました・・・・強豪日大三高・・・・・・こてんぱんにやられたらどうしようとハラハラしながら見ていました・・・・・結果は、ものすごく善戦していましたね・・・・力では明らかに及ばなかったものの一人ひとりが自分が出来ることを精一杯やっていました・・・・感動しましたね・・・

 

 日大三高のアルプスは、都会感あふれる洗練された高校生・・・・・一方由利は・・・・・田舎の好青年って感じでしたね・・・・福田は由利工業の田舎臭い高校生のほうが大好きです・・・・・秋田もいいですね・・・・たまには帰ろうかな・・・

 

 そして、うちの職場のグループラインには麻衣先生からのラストメッセージが・・・・溢れていたのは

 

 「感謝の気持ち」

 

 です。うれしいですね・・・・新人のころ、へらへらしながらスピーチして、福田に怒られていた麻衣先生とは別人でした・・・・今年のスピーチ・・・どこに出しても恥ずかしくない堂々とした言葉・・・今年から参加の真優先生、奈月先生にとって目標となったのは間違いない・・・・最高の先輩として、最後に置き土産をいただきました・・・・

 

 今日から新人研修です・・・・・まだまだです・・・・だけど、麻衣先生と同じように、この二人も「人財」になる可能性は大いにあります・・・・

 

 4年後・・・・どんな言葉で二人は巣立つのでしょうか・・・・楽しみですね・・・・

 

 1521881436737.jpg

 

 写真は、かわいい麻衣先生ともっとかわいい福田君です(笑)・・・・顔のサイズ(涙)

  • 2018.03.24 Saturday
  • 18:45

始まった!!!

 さて、今日から春の選抜甲子園の開会です。入試が終わって、気持ち的に落ち着きそうになるタイミングで再び、福田のハートを振るわせてくれる試合が見られます・・・・楽しみですね。

 

 福田の優勝予想は聖光学院です・・・・・今日勝ちましたね・・・・・

 

 正直一昔前まで聖光学院の野球は好きではありませんでした・・・・・・強いというよりも試合運びがうまい・・・・エースや強打者など目立つ選手がいるわけではなく、ミスがなく、確実に点数を取りに来る・・・・ひどい言い方をすればマシーンのような野球のイメージがありました・・・

 

 ただ、最近は違います・・・・・ミスが少ない・・・・バントやエンドラン・・・・これを確実に成功させるのがいかに大変か・・・・ミスが少ないのが機械的なのではなく、ミスが少ない=他よりもずっとずっと努力をしているからミスが少ないのだと感じました・・・・目立つ選手が少ない・・・・これもそうですよね・・・・・自分を殺してでもチームの一点のために貢献する・・・こういう組織としての力を感じるのです。

 

 それだけの野球を作り上げるためにどれだけの苦労や葛藤があったのか・・・・自分が高校生だったらまず出来ないことです・・・・そこまでチームのために身を粉にできるのか・・・・尊敬の思いまでありますね・・・・

 

 さて、明日からは秋田の由利工業が出てきます・・・・・こっちでいうと村山産業のような地元に根ざした工業高校です・・・・・・・いいプレイを見せてほしいですね・・・・

 

 楽しみな日々が続きます・・・・さて授業にもどります。

  • 2018.03.23 Friday
  • 17:33

無理をする癖しない癖・・・・

 さて、送別会、歓迎会から二日たちましたが、未だに具合が回復しない福田です・・・・・回復能力の低下が著しいですね(汗)そんな中でも、生徒のために、歯を食いしばって取り組む自分・・・・・結構好きです(自業自得)

 

 無理が効かなくなってきたのは実感しますね・・・・・昔は寝なくても何とかなった気がするし、少しくらい熱があっても、気にせずやれました・・・・・って言うか無理をする癖が子供のころからついていたような気がします・・・・

 

 教育が見直されて、部活動や勉強でも指導スタイルは変わったと思います。

 

 「部活中は水を飲むな!!!!」

 

 今、部活でこんな指示を出したら大問題ですもんね・・・・・昔は結構言われてました・・・・

 

 「寝ないでやって来い!!」

 

 こんな無理難題も、今ではパワハラ扱いです・・・・

 

 もちろん上記のことは問題ですが、ある程度の無理は経験することで成長することもあると思うんです。

 

 「無理をさせない」これはさもすれば「がんばらせない」と意味が同じになることも・・・・

 

 社会に変化があったとしても、人よりがんばる・・・人より努力する・・・・人より結果を出そうとする向上心は、無理をすることと隣り合わせなところもあると思うのです・・・・

 

 福田みたいな年になると無理はできません・・・しますけど・・・出来るうちにしておくというのも、人の成長だと思います。

 

 そして断言できるのは・・・生徒たちが「無理」と思うことは決して無理ではない・・・・無理だと決め付けてしまっていることがほとんどです・・・・・挑戦するチャンスを自ら奪っているにすぎません・・・・もったいないですね・・・

 

 っということで無理ばっかりいるクソ塾長が今日もびしびしいきますよ〜

  • 2018.03.22 Thursday
  • 17:47

言い訳いわせて〜

 さて、大掃除で教室はぴかぴかです・・・・気持ちが違いますね・・・

 

 そして、その後は、麻衣先生の送別会と真優先生と奈月先生の歓迎会でした・・・・・昨年卒業したエリ先生も参戦・・・・面白かった・・・・

 

 さてここからは福田の言い訳です・・・・聞いてください

 

・麻衣先生が卒業で寂しかった

 

・エリ先生が来てくれた

 

・拓哉先生や光弥先生の成長がうれしかった

 

・真優・奈月先生の教え子コンビが働きに来てくれた

 

 感無量だったんです・・・・・だから・・・・だから・・・・だから・・・・

 

 

 コウハンノキオクガアリマセン

 

 気がつけばベッドの上でした・・・・37歳です・・・・・恥ずかしい(汗)

 

 どうやら、変なことはしてないようですし、スピーチにもしっかりと感想をいえていたようです・・・・・・奈月先生を「ナツミ」と呼んでいたようですが(汗)大馬鹿野郎です(涙)

 

 さっきまで絶賛二日酔いでした(汗)・・・・・・・たまにはね・・・・・毎回だとだめですけどね・・・・たまにはね・・・・パーフェクトヒューマン福田もこんなことありますよ・・・・

 

 さて・・・・・切り替えて授業行きます・・・・・麻衣先生やエリ先生にもっと胸張れるようにね。

  • 2018.03.21 Wednesday
  • 17:38

大掃除+送別会

 さて、大掃除の真っ最中・・・・福田はサボってブログの作成です・・・・好きでサボっているわけではありません(汗)まさかの卒塾生の来塾で、無駄話に花を咲かせすぎて、まったく掃除が進みませんでした(涙)今は他のメンバーに白い目で見られながらのパソコン作業です・・・・

 

 それにしても汚い(涙)・・・・・

 

 そしてこれからは、麻衣先生の送別会です・・・・・そして、今年高校を卒業した卒塾生二名が、アルバイトの希望をしてくれました・・・・・うれしいですね・・・・・香奈、たかすけのときは麻衣先生・・・エリ先生・・・・麻衣先生が卒業のときは今の2名・・・・卒塾生がうちの教室を支えてくれているのですね・・・・・感謝です・・・

 

 二人の新人に伝えたこと

 

・人在ではなく・・・人財になれ

 

・お互いに感謝を

 

・代わりがいない仕事だということ

 

 ・・・・・相変わらずですね・・・・・でも、歴代の先輩はそうやって社会に旅立って行きましたし・・・・麻衣先生も同じように、胸を張って社会に出ようとしています・・・・

 

 4年後・・・・君たちも同じように旅立たせてあげたい・・・・そう思います・・・・

 

 そして、麻衣先生・・・・会場でしっかり伝えますが・・・・感謝の気持ちしかありません・・・・いてくれてよかった・・・・・辞められて本当に困ります・・・・人財です・・・・うちの宝物です・・・・

 

 生徒たちや後輩講師はたくさんのものをもらったと思います・・・・麻衣なら絶対どこに行っても大丈夫・・・・自信を持って自分がやりたいことに思いっきり飛び込んでくださいね・・・ありがとう・・・・ありがとう

 

 さて・・・・今日は飲むぞ・・・・とことん!!!

  • 2018.03.20 Tuesday
  • 19:37

原点回帰

 さて、今日から春期講習+新学年での指導が始まります。毎年この時期には、この教室を開いたときの思いを忘れないように復習します。

 

 福田の座右の銘は、名刺の裏側にも書かせていただいておりますが、元野球選手の松井秀喜選手の母校、石川の星稜高校の元監督山下さんの言葉

 

 「花よりも花を咲かせる土になれ」

 

 という言葉にしています。私は山下さんが大好きなんです・・・・・野球の指導者って、すばらしい人が多いですよね。

 

 山下監督の指導方針ですが

 

・1年生では礼儀を教える・・・・叱られたときふくれる人は3流・・・うつむく人は2流・・・「ありがとうございます」と言える人が1流

 

・2年生では努力の大切さを教える・・・・黙っていても勉強や素振りをする人が1流・・・いわれてやるのが2流・・・・いわれてもやらないのが3流

 

・3年になってからは、周りの人に対する感謝の気持ちを学ばせる・・・・日本一の選手になりたければ、心も日本一にならなければいけない。

 

 

 いいですよね・・・・・こういう指導者になりたい・・・・ですし・・・・常に目指しているつもりでいます。

 

 人が離れるとき・・・これは、その人が必要とされていない・・・・見られていない・・・成長できないと判断したときだと思うのです。心が離れれば、体も離れていく・・・・気づいたときには遅いですね。

 

 子供たちをいつも見ていたい・・・・成長を・・・・努力を・・・・必要とされるように・・・福田がいなければ、合格できないと思われるように・・・・そんな一年にする決意をした・・・・新学年体制、一日目のブログです。

  • 2018.03.19 Monday
  • 16:59

やたー!!!!!!!

 さて、今日は公立高校の合格発表・・・・・当塾はといえば

 

 

 「全員合格しました!!!!!」

 

 

 よかった!!!!よくがんばりました!!!!!

 

 合格という結果は一緒でも、学んだもの、得たものはそれぞれが違います・・・一人ひとりがかけがえの無い合格だったと思います。

 

 みんなよい笑顔でした・・・・成し遂げた、達成感があふれてましたね・・・うれしいなぁ

 

 昨年・・・おととしと1名の不合格者を出しました・・・・・・合格した笑顔を見ても一人の不合格者の涙には叶わない・・・・・・

 

 長い時間とお金をかけてもらって、そのこの願いすらかなえてあげられないの・・・・そういう苦悩を1年間抱えます・・・・いやむしろ一生かも・・・・

 

 そんな中、2年ぶりにおいしいお酒が飲めそうです・・・・

 

 笑顔をつまみに・・・・保護者への感謝を胸に・・・・・今日は飲みます・・・・

 

 来年・・・・同じ気持ちでお酒が飲みたいな・・・・・合格した生徒も・・・切り替えて月曜日から講習会・・・・福田も切り替えて月曜日から、来年の全員合格を目指します・・・・ただ・・・・今日は酔わせていただきますね(笑)

 

 おめでとう・・・・本当におめでとう・・・・・そして、福田の生徒になってくれて本当にありがとう。

  • 2018.03.17 Saturday
  • 18:06


profilephoto

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

qrcode         

PR