パワハラ・・・

 さて、今度は女子体操です・・・・勘弁してほしいですね・・・・コーチが頭をはたいたという問題・・・ただ、選手側はそれをパワハラとはとらえていなく、コーチを戻してほしいとのこと・・・・逆に体操協会がパワハラだと訴えていました・・・18歳で勇気がある行動だと思いました。

 

 パワハラは福田が思うのは完全なる「指導力不足」「信頼度不足」だとしか思えないのです。

 

 たとえば、福田が大介先生に

 

 「お前なんかやめてしまえ!!」

 

 とお叱りを受けたとします・・・・まったく持ってパワハラだとは思わないです・・・・今までの二人の関係性を考えれば、そこで何で叱られたのかを考えます・・・そして大介先生の人間性を考えたときに「嫌なことをさせてしまった」と反省します・・・・

 

 だけど同じ言葉を同じミスで浴びせられたことでパワハラになるケースもあるのです。

 

 指導者がどれだけ信頼を得ているのか・・・・どれだけ結果を出す指導をしているかでこのケースは変化します。

 

 ・宿題を忘れるとすげー怖い先生がいる・・高圧的ですぐ怒鳴ります・・・・でもわかりやすくて成績はめっちゃ伸びます・・・・パワハラにはならないでしょうね

 

 ・すぐ熱くなる先生で口も悪い・・・でもどんなに遅くまででも練習に付き合ってくれるし、一緒に喜んでくれる・・・こんな指導者が、かっとなって頭をはたいてもパワハラにはならないと思うんです・・・

 

 日大のような論外はありますが、結果指導力不足、信頼度不足に収まるんです。日本のスポーツの悪い体制・・・・・上下関係が厳しくて、後輩は「NO」とはいえない文化・・・・それが崩れている・・・・「NO」といわれないからあぐらをかいて、指導力を磨かないで、楽をしていた指導者の化けの皮がはがれてきた・・・そういうことだと思います。

 

 ただ、本当の指導者が日の目を浴びない環境だけはなくしてほしいですね。

 

 福田も化けの皮がはがれませんように(汗)日々鍛錬です。

  • 2018.08.29 Wednesday
  • 18:25

ぽっかり

 

さて、「ちびまるこちゃん」で有名な、さくらももこさんがお亡くなりになりました・・・・早すぎますね・・・・ちびまるこちゃんは、福田が小学校4年生・・・・かわいくてかわいくて震えるときに始まりました・・・・面白かったですね・・・

 

当時の福田の日曜日の過ごし方は、18時から20時まではアニメ・・・20時からは大河ドラマというルーティンでした・・・18時半からはサザエさん、19時からはキテレツ大百科、19時半からは世界名作劇場「フランダースの犬」とかですね。ただ18時からは毎回違いました・・・あんみつ姫(知ってるかな?)のらくろ君(しらないよなぁ)秘密のあっこちゃん(ラミパスラミパスるるるるるる〜)と固定できないでいた状況を一気に打破するかのように国民の中に浸透していきました・・・・

 

個性的なキャラクターも人気の一つ・・・・時代が親世代の子供時代とリンクしたのもあり一気にお茶の間の定番になりました。

 

子供のころ、サザエさんの作者である長谷川まちこさんがなくなったときに、母親や祖母が本気で悲しんでいました・・・しばらくは元気が無かったように思います。今は少しわかります・・・・

 

大人になると、いろんなことが原因で心にぽっかり穴が開きます・・・・金足農業の激闘後も同じような気持ちになりました・・・だけど、いろんな責任だったり、家族などの生きがいという存在によって、人は前を向いて歩きだすのかなと思うのです・・・・いろんな人から学んだ思い出などをぽっかり開いた穴に埋めるようにして。

 

今年の八月・・・・私にとってはたぶん一生忘れない8月になります・・・・一番感じ取ったものは「人の思い」です。

 

夏休みが終わり・・・・生徒たちから「教科を増やしたい」・・・・「もっと塾に通いたい」という声をいただきます・・・・うれしいです・・・ただ・・・・生徒には必ず言います・・・・・「当たり前じゃないんだよ」・・・・教科を増やせばかかる費用も増える・・・・保護者がまた一つ我慢をしなければいけなくなる・・・・通う日数が増えれば、その分保護者の送り迎えの回数も増える・・・だけど文句も言わずにやらせてくれるのは、保護者のみんなに対する「思い」があるから・・・・がんばりたいというみんなの「思い」かなえたいと考えてくれているから・・・その気持ちを汲んだ先生たちが必死に準備をするからだということを・・・

 

人を動かすのは「思い」であるということを胸に生徒たちには学んでほしい・・・・そして、感謝の気持ちを常に持ってくださいね・・・・やさしくて、大きくて、格好のいい高校生になれますからね・・・・ではでは。

  • 2018.08.28 Tuesday
  • 15:06

何に使うの?

 さて、今週から本格的に2期の授業のスタートです・・・・・ニュースでは37度の地域があって、熱中症に注意!!なんてありましたが、天童の気温は25度(汗)同じ日本なのか???と思いたくなるような感じですね。

 

 集団指導は、週に3回の19時から21時半までです・・・・・夏期講習はほぼ毎日の13時から21時・・・・かなり楽になりますよね??・・・・この夏を乗り切った生徒には少し物足りないかもしれませんね・・・・

 

 ただ夏期講習に比べて塾の時間は減りましたが、やるべきことは増えている・・・・学校の勉強がスタートします・・・・体育祭も間近・・・・合唱コンクールの準備も始まりました・・・・・その中で塾で行う1,2年生の復習・・・学校での勉強の定着・・・・実力テストの勉強とやらなければいけないことはてんこ盛りなんです・・・

 

 長時間やるスタミナはつきました・・・・残っているのはやるべきことを、しっかりやる段取りなんです・・・・弱さがあると後回しになりますよね・・・言い訳を考えるといくらでも出てきますよね・・・・まずは1週間単位で考えてくださいね・・・

 

 月曜日から金曜日までやってみて、やりきれないところを土曜日に塾にきてやる・・・・日曜日に図書館でやる・・・・こういうサイクルを作ってください

 

 体育祭の準備があるからできなかった・・・・実力テストが明日だから塾休みます・・・・こういう生徒は正直ダメです・・・

 

 体育祭の準備があるから授業後残ります。

 

 実力テストは普段の頑張りしか結果として出ないので、普段のリズムを優先します

 

 こういう考え方を持ってください。

 

 さて授業の準備しますかね・・・いそいそ

  • 2018.08.27 Monday
  • 17:47

よき指導者

 さて、あまりご存知無いかもしれませんが、福田が敬愛する、高校野球の指導者である高嶋監督がこの夏で勇退されるそうです。

 

 智弁学園(奈良)智弁和歌山(和歌山)といえば誰もが聞いたことがある甲子園の常連高・・・・・今は当たり前のように知られていますが、その2つの高校を甲子園常連高に引き上げたのが高嶋監督なのです。

 

 奈良には強豪天理高校、和歌山には箕島高校と強豪高という存在があります・・・そこをどうやって倒していくか・・・・甲子園という舞台で勝つチームはどんなチームなのかを一生という時間をかけて、考えられていた方だと思います。

 

 たびたび書いておりますが、福田が理想とする指導者には高校野球の指導者が多くおります・・・星稜の山下元監督、常総学院、取手二高の木内元監督、なくなられましたが済美高校の上甲監督などがおりますが、それぞれ指導に対する信念がすばらしいのです。

 

 智弁和歌山の特色・・・それは1学年10名・・・そして和歌山県の選手だけで構成するというものです。県外から選手をかき集める今の高校野球において、稀有な強豪校であることは間違いありません。

 

 素材は限られている・・・・高級食材だけを集めるのではなく、そうでない素材も、一つの料理の中で役割がある・・・・時には高級食材が犠牲となって、極普通の食材を引き立てるときがあるかもしれないし、主役の食材を全力でサポートしなければいけない・・・・・そういうチームが毎年出来上がっているようにおもえるのです。

 

 福田が好きな指導者がどんどん勇退されております・・・寂しい限りです・・・・ただ、良い指導者の指導というのは心に残るものだと思っています・・・・高嶋さんの志が引き継がれるように・・・・福田も生徒一人ひとりに、生き方・・志というものを残せるような指導者になるようにがんばりますね。本当にお疲れ様でした。

 

 高嶋監督の生き様・・・・まとめてくれている動画を見つけました・・・・もしよろしければご覧ください。

 

 

https://www.youtube.com/watch?v=ZYXMWLTNzn8&t=644s

  • 2018.08.25 Saturday
  • 18:00

うれしいこと・・・・

 さて教室に行くと、うれしいプレゼントが・・・・・福田に対して本当に親切にしてくださっている、大企業の社長さんからです・・・・

 

 

わざわざ教室まで届けてくださいました・・・・感謝です・・・福田が秋田出身であることをご存知で、同じように一緒に応援してくださいました・・・それだけでもうれしいのに、各社の新聞ほぼ全部です・・・・感動がよみがえりますね・・・・一語一語しっかり読ませていただきます・・・本当にありがとうございます。

 

 そして、その後は今年成人式を迎える教え子が来てくれました・・・・将来の話・・・・今の苦労話・・・いろいろ聞けました・・・・・まっすぐ育っています・・・それがうれしい・・・そして最後に

 

 「この塾以上にがんばったこと無かったな・・」

 

 「私、ここで働きたかった・・・・先生と働くのいいじゃん」

 

 泣きそうでした・・・お世辞かもね・・・・でも本当にうれしかったな・・・・今のまままっすぐね・・・・素敵な大人になってくださいね・・・

 

 そして最後は3年前の卒塾生・・・・・来週あたりから公務員試験が始まるようです

 

 「先生・・・・勉強させてもらえませんか??」

 

 ・・・・もちろんです・・・・目標までもう少し・・・・うちみたいなおんぼろでよければいつでも来てくださいね

 

 思いを重ねてくれる人・・・・・昔のがんばりで刺激をもらえる人・・・福田をほめてくれる人・・・・今まさにがんばっている人・・・・福田の周りで、福田に元気をくれる人が集まってくれましたね・・・・今日は最高の一日の予感です。

 

 もやっとすることが多かったこの2,3日の雲が晴れ渡った気がします・・・がんばっていれば、必ずごほうびは来る!!生徒たちもがんばれ!!

  • 2018.08.24 Friday
  • 17:39

終わり方が大事・・・・

 さて、甲子園ロスの福田です(笑)昨日は金足農業が帰ってきました・・・・秋田空港には1400人のファンが駆けつけました・・・・全盛期のイ・ビョンホンを超えたようです(笑)やるな吉田・ビョンホン(笑)

 

 そしてさらに驚きなのが、勝ち進むごとに足りなくなる金足農業の資金・・・・・県内、県外に募金をお願いした結果がなんと・・

 

 「1億9000万円!!!!!」

 

 やばい額です(汗)・・・・額が大きすぎて学校側も困っているとかいないとか(笑)超高級な除雪機が買えますね。

 

 

 そして、最後は学校での挨拶・・・・・主将と吉田君の挨拶でしたがやはり、しっかり前を向いて、いろんな人への感謝があふれていました・・・結果を出す人に共通していることです。

 

 おそらく、こんなに有名になる前でも、応援してくれたひと・・・・ご飯を用意してくれた人・・・励ましてくれた人・・・・楽器を演奏してくれた人・・・・そういう人たちがいなかったら、今のようなことは無かったと思います・・・・それを理解しているのが本当にすばらしいですね。

 

 夏期講習は終わりました・・・・でも今週1週間は夏期講習のまとめ・・・・今までやってきたことをひたすら定着させる時期です。

 

 最後が大事です・・・・一番大事なのは金足農業のように、母校に帰ってからの一番、世話してくれた人への挨拶・・・・そしてみんなは、夏やったことへの定着・・・そして、夏にやったことを結果としてテストで反映させることです・・・・・学べ・・・・いろんなところから。

  • 2018.08.23 Thursday
  • 16:50

まじめに書きますね。

 さて、昨日は金足農業ががんばりましたね・・・・・試合前も、試合の最中も、試合のあとも・・・・・泣きっぱなしの福田です。

 

 優勝は出来なかった・・・・力が足りなかった・・・・でも選手たちのプレーは秋田に夢を見せてくれたのかなと思います・・・・秋田だけではない・・・東北全部かも・・・全国の農業関係の人たちかも・・・・偶然みてファンになった人たちかもしれません・・・・

 

 今日は自分のことを書かせてください。

 

 お盆明けに友人が自殺をしました・・・・・信じられないほどショックでした・・・・朝笑顔を作る練習をして、それでも悲しみが収まらなくて、生徒が問題を見るタイミングでひっそり泣きました・・・・・結構大人数の生徒にばれましたが(笑)大人になっても抑えられない悲しみはあるのだということを学びました・・・

 

 そんな悲しみにくれる福田の前で勇気をくれたのが金足の大躍進でした・・・・ダメなときも励ましあって・・・へたくそでエラーばっかりするけどそのたびにみんなで取り返して、笑顔で・・・・自分たちの高校時代を思い出しました・・・・

 

 今、甲子園が終わって正直力が抜けています・・・友人がもういないという虚無感・・・・祭りの後のような寂しさ・・・・優勝できなかったくやしさ・・・・いろいろダメな感情があふれるんです・・・

 

 人生ってなかなかうまくはいかないものです。

 

 毎日、笑って

 

 毎日、ビールがおいしくて

 

 毎日、好きなチームが勝って

 

 毎年同じタイミングで友人が集まって

 

 こんなことはありえません

 

 笑いたくても笑えない日々が続いたり

 

 寝れなくて苦い酒を飲んだり

 

 友人とぜんぜん会うタイミングが合わなかったり

 

 がんばっても家族とうまくいかにかないことも

 

 突然友人が亡くなることだってある・・・

 

  

 うまくなんかまったくいかないんです・・・・でも、そこから這い上がれる力が人にはある・・・・震災で家が流されても・・・・台風で畑が全滅しても・・・・それでもみんな、そんな苦境から這い上がってきました・・・・生きてるから・・・

 

 だから、今の自分・・・うまくいかない自分から逃げるという選択はしたくないんです。生徒がいるから・・・・・人生をかけてくれている人たちがいるからです。

 

 だから生徒たちも今の苦難から逃げないで・・・・ころんでもどろまみれでも良いから・・・・はいつくばってでも良いから、一緒に進んでください・・・福田も即効で立ち直りますからね・・・・それが福田の中に開いてしまった穴を埋めてくれると信じているから・・・・

 

 この2018年8月・・・・・一生忘れません。

  • 2018.08.22 Wednesday
  • 17:53

心の底から

  こんにちは!!天童教室の福田です。学習塾のブログですが異常なまでに野球の話題が多い!!とのご指摘をいただきます。すみません・・・・・ということで今日の話題は「甲子園決勝」です(笑)申し訳ない!!!どうしても今日だけはご容赦を(汗)

 

  秋田の金足農業が決勝へ・・・世間もすごいですが、秋田はすさまじい・・・視聴率66%(秋田のみ)・・・・試合中外には人は歩いておらず車もほとんど走らなくなるほどの熱狂振りです・・・そうですよね・・・・秋田出身のみの構成・・・県立で野球の練習よりも農作業が優先され、冬は練習できないので膝まで積もる雪の中を長靴で走る・・・前時代的な練習風景ですよね・・・

 

  田舎の野球少年がエースとともに甲子園を目指す・・・そして数々の奇跡を経て、決勝はエリート中のエリートが集う強豪校との対戦・・・・漫画です・・・・みなが熱狂するのもわかります・・・・フェラーリと軽トラが競争するようなものです・・・・でもなぜかまた奇跡を望んでしまうのです。

 

  ただ、そんな世論の中で知らず知らずのうちに相手の大阪桐蔭がヒール的な位置になってしまっているのが気になります・・・・昨日生徒がはなしていました「桐蔭って県外からうまいやつばっかり集めるじゃん・・・ずるくない?」・・・・なんか悪い感じになります・・・ただ、わかってほしいことがあるのです。15歳で親元を離れる大変さ・・・覚悟・・・・そして、エリートの中で勝ち抜くことの大変さ・・・・地元からの重圧・・・・それを乗り越えて手に入れた背番号の重さ・・・勝つことを義務付けられた環境・・・・その中でがんばっている桐蔭の選手たちはすごいんだということ。決して彼らは悪者ではない・・・・甲子園で勝ちたくて進路を選択した勇者だということを忘れないでほしいのです・・・

 

  決勝は14時から・・・福田は仕事をしません・・・・見ます・・・・結果はわかりません・・・・でもわかることはあります・・・・・どっちが勝っても心の底から拍手が出来ること・・・・どっちが勝っても、これからの仕事や人生に勇気をもらえることです・・・・

 

  生徒の皆さん・・・・純粋に心の底から拍手が出来たことがありますか????拍手をされたことがありますか???そういう拍手の背中には「必死」「一生懸命」という言葉が刻まれていることがわかりますか???

 

  3月17日・・・合格発表のとき、今日これから球児たちが受ける・・・心の底からの拍手と同じ思いを・・・・保護者や支えてくれる人たちから受け取ってほしいな・・・・そのために先生たちもがんばるからね。

  • 2018.08.21 Tuesday
  • 12:33

あわわわわわ

 あわわわわわわわわ・・・・・・やってしまいました・・・・・金足農業・・・・まさかの決勝進出(汗)・・・・秋田県勢としては100年ぶりの決勝のようです(汗)約100年前って第一次世界大戦の最中です(汗)そして、未だに東北には優勝経験がありません・・・・・すごい事態になりましたね・・・・

 

 どうやら勝った瞬間秋田にはのろしが上がったようです(笑)明日は14時から・・・・秋田では仕事休む人が続出しそうですね(笑)

 

 福田も宣言します14時から試合終了までは仕事しません!!!!すごいタイミングです・・・・今日で夏期講習終わりですから・・・・・福田も全力応援です。

 

 甲子園って不思議・・・福田が野球をしたのも甲子園・・・・なくなった祖父は、甲子園で秋田が負けるとテレビの前で泣いていました・・・・90になる祖母は、昨日の試合でテレビを見て泣いていたそうです・・・・ルールもわからないのに(笑)

 

 甲子園は「一生懸命の塊」です。だからこそ心を打つ・・・・だからこそみんなが純粋な気持ちで応援できる・・・・心の底から暑くなれる・・・・そうだと思います。

 

 生徒たちにも見てほしいですね・・・・毎年恒例の福田の宿題

 

 「熱闘甲子園をみてくる」

 

 というもの・・・野球にはまる人が増えてきました(笑)いいのか??こんな塾で(笑)

 

 一生懸命さを学んでください・・・そうすれば球児たちと同じ・・・・無条件で・・・一生懸命応援してもらえるからね・・・・今日で夏期講習もおしまいです・・・・・お疲れさんさま・・・・自分をほめてあげてくださいね。

  • 2018.08.20 Monday
  • 15:14

どんな環境であろうとも・・・

 さてもう少しで金足農業の試合です・・・・どうやら秋田県の視聴率は45%だったようです(笑)・・・・どれだけ愛されているチームなのかがわかりますね・・・・注目されていることもあり、秋田の応援してくれる人、そして金足農業の周辺の様子などが流れますが、見事に田んぼ(笑)秋田ですから・・・・・応援している人たちも本当に懐かしい田舎全開の人たち(笑)映像からも暖かさがにじんでいるのです・・・

 

 金足農業は冬練習できません・・・・だって膝まで雪で埋まるんですから・・・・だからやることは、長靴を履いての雪道でランニングです・・・・室内練習場やそういう施設は無いのです・・・

 

 そんなチームが勝ちあがってきたのは、小さな努力を積み上げてきたから・・・・個々の力が無いのであればチームで力を合わせようとチーム力向上に努めたからに他ならないのです。

 

 家にエアコンが無いから

 

 弟がうるさい

 

 親がいると集中できない

 

 うんうん・・・そうだね・・・・でも・・・・長靴はいて走っている球児を見たら、全部言い訳っぽくなるよね・・・・

 

 給料が安い

 

 上司はわかってくれない

 

 がんばっても意味ないよ

 

 うんうんそうだね・・・・でも最後まであきらめないでボール追いかけている球児を見たら、なんかかっこ悪く見えるよね自分が・・・・

 

 球児たちはかっこいいですね・・・・・だって一生懸命だもん・・・・「でも」とか「だって」って言葉を使わないから・・・・・前を向いているからね・・・

 

 そういう生き方をしてほしい・・・そういう仲間を持ってほしい・・・・あきらめないで言い訳しないでほしい・・・・どんなことがあっても生きてほしい・・・どんなみっともなくてもいい・・・泥まみれでもいいから人生という名のボールを追い続けてほしい・・・・

 

 さてそろそろ始まりますかね・・・・・どうやってサボるかな(笑)

  • 2018.08.18 Saturday
  • 15:54


profilephoto

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

qrcode         

PR