何か挑戦を!!

 

さて、新学期です。新しく入学した高校の制服で遊びに来てくれる、卒塾生・・・・新学年になり心機一転がんばろうとしている塾生・・・・なんかうらやましいですね。

 

何も考えないでいると、塾の仕事は同じような1年間・・・・これではいけません・・・・ということで福田は新たなチャレンジをします・・・・それは・・・・・・

 

 

「さくらんぼマラソン出ます!!!!!」

 

 

こういう決意表明をすると福田の周りは

 

「大丈夫???心臓止まるよ??」

「2キロ地点でリタイヤだな笑」

 

などとろくなアドバイスをくれません(笑)・・・ただそういう連中の笑を吹き飛ばすという新しいエネルギーになるのです。

 

そして現在、ジムで毎日10キロ近くのランニング・・・・以前は楽勝だったこのプログラムも15キロほど太った今では

 

・腰が痛い

 

・膝が痛い

 

・足首が痛い

 

・足の裏が痛い

 

・・・・・ようするに全部が痛い(涙)・・・・サボりにサボったつけが今です(涙)そしてジムでは福田のことを「動けるデブ」と呼んでいるそうです(笑)やめるぞ(笑)

 

 

何かに挑戦することは大事ですが、やり遂げるのはとにかく大変・・・・あと本番まで2ヶ月を切りました・・・・ここでがんばれないと生徒を指導する資格はありません!!!

 

ということで福田の応援団募集中!!!仕事は福田が走っているときに「負けないで」を謳うことです!!!よろしくお願いします!!

  • 2019.04.10 Wednesday
  • 19:18

新たな時代へと

   

さて新元号は令和・・・・・う〜んまったく慣れませんね・・・・ついに昭和平成令和と三世代を生きることになりました・・・・次の目標は次の元号まで生きること・・・・天童の福田です。

 

プロ野球も始まり、春の甲子園は愛知の東邦高校が優勝しました。福田が子供のころ・・・・春の甲子園で、当時甲子園のスターだった元木選手(現巨人コーチ)率いる上宮と東邦との決勝戦・・・9階の裏・・・信じられない結末で東邦が優勝したのを今でも覚えています・・・そのかっこよかった元木がいまやブクブク太ってコーチしているわけですからね・・・・・平成の30年の月日を感じます。

 

正直、甲子園好きの福田でも、春の選抜はあまり一生懸命は見ません・・・理由は

 

・チームのまとまりがいまひとつ

 

・負けても次がある

 

という点でしょうか・・・・・これから信じられない努力をして、最後の大会に臨むんですね・・・胸が熱くなる季節がやってきますね・・・

 

さて学年も変わりました・・・・無事に全員合格で締めくくった天童ですが、問題はやはり新三年生・・・・・・どうしても危機感が足りません・・・・

 

まぁ当たり前ですが・・・部活修学旅行・・・目移りすることはあります・・・ただ・・・今みたいにその場限りの勉強・・・・言われてやる勉強・・・・それでは、みんなが面接で行きたいと宣言した高校には確実にいけません・・・

 

いつ・・・度のタイミングで「本気」を出せるか・・・・生徒は勘違いしています・・・いつでも「本気」は出せると・・・・・・大いなる勘違いを・・・

 

言い訳しない・・・・覚悟を決める・・・これがどれほど大変かをわかっていないのです・・・

 

正直1学期はそれとの戦いになります・・・・福田VS生徒・・・・生徒VS生徒自身の

 

令和元年・・・・忘れられないような一年にしたいですね。

  • 2019.04.03 Wednesday
  • 18:21

結果

さて、天童教室の福田です。すっかり火曜日を継枝先生に奪われ、涙そうそうです・・・・ジャイアンですねジャイアン!!!継枝ジャイアンです。

 

ちなみに、ジャイアンって何で剛田たけしという本名があるのにジャイアンというあだ名か知っていますか??ジャイアントにかけているという説もありますが、一番信憑性が高い説は、妹のジャイ子(本名)ちなみにペンネームはクリスチーネ剛田です(笑)のお兄ちゃん→アンちゃん→ジャイアンという流れだそうです・・・・勉強になりますね福田の話は(笑)

 

さて入試の結果が出ました・・・天童教室は無事に全員合格でした・・・倍率の高い高校も多く、不安との戦いでしたが、自分の力をしっかり発揮できたのがうれしいですね・・・・本当におめでとう。

 

もちろんダメだった生徒もいると思います・・・悔しかったでしょうね・・・・ただ・・・・合格した人も、不合格だった生徒も共通して、今回の経験から人生において学べることが非常に多いことをわかってください。

 

天童でも酒田でもみずほでも鶴岡でも、共通してうちの塾で学んだ生徒は、前を向いて成功し前のめりに転んでいるということ・・・・転ぶことは嫌かもしれない・・・痛いしね・・・・でも前のめりに転ぶと起き上がったときに必ず前を向きませんか???前を向けば、また正しい方向でがんばれるのです・・・痛みと悔しさを知りながら・・・

 

偉そうに言うわけではありませんが、転ばない人はいません・・・超一流と言われている人ほど転んでいます・・・・ただ言えるのは転んだ後の起き上がり方が人の何倍の上手なんだと思うのです。

 

福田も転んでいます・・・・・転びまくっています・・・だけど必死に起き上がろうとしています・・・少しでも成長できるように。

 

卒業生が、高校受験の合否・・・そのあとのことについて話すとき・・・常に楽しそうです・・・・今年の生徒にもそうあってほしい・・・・・「あの時○○があったから・・・」そうやって自分の成長を振り返ってほしい・・・・・そして、その瞬間に自分たちが君たちのそばに入れたことを誇りに思わせてくださいね・・・

 

さて春の準備です・・・・・新しい「主役たち」の出番ですね・・・・ふふふふ

 

  • 2019.03.20 Wednesday
  • 18:26

山形県公立入試私見

 

さて、公立入試が無事に終わりました。今年は泣いて帰ってくる生徒はいませんでした(笑)・・・・ほっとしたのと出来なかったのと両方でしょうかね・・・思わず我慢できない生徒がいるのが受験の風物詩でもあるのですが(笑)

 

そして、今週は入試から解放された開放感と土曜日に迎える卒業式・・・そしてその後に控える発表・・・・・ドキドキですね・・・ただ、今ばたばたしても、結果が変わるわけではない・・・・・そして合否の結果でうちの生徒たちの人生は何も変わらない・・・・高校名はどうなるかはわかりませんが、間違いなく「かっこいい高校生」になれるでしょう・・・・・結果を受け止めて17日良い顔を見せてほしいですね。

 

そして本題の山形県の入試の私見です。あくまで福田の見解です。

 

全体を通してというか、特に数学・・・・今年は社会もでしょうか・・・・・・一体生徒に何を理解してほしいのかがわからない・・・・・勉強が出来る最上位層をターゲットにしているようなトゲトゲした問題構成にしか思えません・・・結果・・・・中央や寒河江・・・東桜・・・天童・・・村山産業を受ける学力の生徒たちがまったく出来ない状況がこの数年続いています。

 

大体平均点くらいの学力で入学できる天童高校の合格者の中に30点も取れない生徒がいるという現状を見て、問題作成の問題点が浮かび上がらないのかと思ってしまいます・・・このままでは、受験指導も極端に言えば、最上位以外は計算を中心に・・・・証明は捨てろ・・・・図形なんてやったって入試じゃ解けないよ・・・・という指導に変えざるを得なくなります。

 

難しい問題だから、作成者が優秀だとはこれっぽっちも思いません。本当に優秀であれば、各高校バランスよく取れる点数が別れる作り方をするはず・・・すくなくても福田は入試予想を作成する際、そこで一番時間をかけます・・・・今のままではただの「受験弱者へのいじめ」「自己満足のナルシスト入試」「数学を学ぶ学問の衰退」にしかなりません。毎年頭にきています。

 

好き勝手書きましたが、本音です。どれだけがんばってきたか・・・・生徒一人ひとりが・・・・いろんな思いをもって・・・・だからこそせめて、その思いに答える入試にしてほしい・・・血が通った人間が入試を作成してほしい・・・・・そう思う今年の入試でした・・・・

 

さて・・・・怒りはこのくらいで・・・・あ〜全員受かってればいいな〜・・・・日曜日までドキドキです・・・

 

そして入試が終わったのに・・・空気を読まずに自学に来た中3生・・・・・休んでよ(笑)やるけどさ・・・・うれしいけどさ(笑)

  • 2019.03.12 Tuesday
  • 17:59

受験生へ愛をこめて

さて、タイトルの件ですが、決していかがわしい感情ではございません(笑)ついに今週の日曜日には入試本番になります・・・・どんな気持ちで受験を日までを迎えようとしているのでしょうか・・・

 

天童の生徒には伝えていますが・・・・高校入試は本当に大事ですばらしいものです・・・・まず・・・失うものが無い・・・・・受験に失敗したとしても高校生にはなれますよね・・・・・夢は続きますよね・・・・・無くす物なんて一つもないのです・・・

 

そして得るものはものすごく多いと思うのです・・・・ただ・・・生徒によって得るものの多さは違ってくるのだと思います。

 

受験生の皆さんは、高校入試を通じ・・・・自分で決めるという難しさや責任・・・・それを支えてくれる存在の多さ・・・そして、今までの自分を誰が一番支えてくれていたのかの再確認が出来たのだと思います・・・・それだけでも大きな収穫です・・・

 

どんな気持ちでしょうか・・・・

 

「楽しみ?」「不安」・・・・もちろん性格や勉強の過程でいろんな気持ちが生まれるでしょうが・・・・どんな気持ちであれ、自分で決めて自分で選んだ高校への挑戦です・・・・全部自分自身で受け入れてください・・・・そしてやりきって結果を待ってください。

 

それを乗り越えたとき、きっと君たちには「かっこいい高校生」の未来が待っていると思うのです・・・・・昨年・・・・1歳上の高校生がやけに大人に見えませんでしたか???1歳しか違わないのに・・・・1ヵ月後・・・・君たちも1歳しか違わない後輩に同じように見られているはず・・・・そういう努力をしてきたから・・・・

 

 

へんな小細工はいりません・・・・そんなこと1ミリも教えていません・・・・真正面からぶつかってください・・・・合格という壁をぶち抜いても跳ね返されても・・・・きっとかっこいい高校生になれるから・・・・

 

あと寂しいので・・・・合格しても遊びに来てください・・・・寂しいので・・・・・がんばって来いよ・・・・・いい顔でもどってくるのを待ってるからね。

  • 2019.03.06 Wednesday
  • 17:52

ひとりでは

 

さて、今週末で天童教室では三年生の授業が終わりです・・・・・本当に寂しい・・・・・今年は生徒数が少なくて、おとなしい学年でしたが、そんな中でも成長を著しく見せてくれた学年でした・・・・涙が少なかったのもすばらしいですね・・・

 

さて、他の学年ではこれから三者面談です・・・・特に新三年生は、きびしめの話のオンパレードになります。

 

今の三年生との面談・・・ちょうど一年前では一つのテーマを話しました。それは

 

「お前は一人では何も出来ない」という内容です・・・・追加で「俺もね・・」をつけますが(笑)

 

この時期は確定申告で、税理士の方にお願いしてやっていただいていますが、説明を受けてもさっぱりわかりません・・・・・

 

昨年は水道で不具合がありましたが・・・福田は業者の横で微笑むだけ

 

今年はエアコンが故障しましたが・・・福田はコーヒーを買って微笑むだけ・・・・

 

教室という場所を維持することさえ福田はできませんでした・・・・

 

子供たちはどうでしょうか・・・・部活の遠征・・・・一人で行けますか???塾の帰り・・・・ご飯は自分で作れますか・・・・疲れはてた後に、洗濯してアイロンかけて次の日来ていけるように出来ますか??

 

目に見えているだけでも山ほど・・・・もっともっとあります・・・・何十倍も・・・・

 

だからこそ「支えられていることを忘れないで・・・そうすれば自然と感謝の気持ちが生まれるから・・・・感謝の気持ちでいっぱいの中、受験に向かってほしいからね」

 

こんな話をしたと思います・・・・そして・・・そういう風に成長してくれたんだと思っています。うれしいですね・・・

 

今年もそういう話をしたいですね・・・・・甘くてねぇ・・・・バームクーヘン位甘いです・・・新三年生は(笑)ぬるくてねぇ・・・・常温のビールくらいぬるいです・・・・・逃げまくりますねぇ・・・体重計から逃げる○枝先生くらい逃げまくってます・・・ 抜けてるんだよなぁ・・・・・○中先生の頭皮のように抜けてます・・・・でも光るところはあります・・・・田○先生の頭皮のように光り輝いています。

 

来年も楽しみ・・・・でも今は寂しいな・・・・・センチメンタル福田でした。

  • 2019.02.26 Tuesday
  • 17:46

新しい何かを

 

さて、今年も生徒から「失敗したからあげる・・」とツンデレ全開のガトーショコラをいただいた福田です(笑)・・・・確かに見てくれは悪いですが、福田が大好きな「義理」を感じることが出来るうれしい瞬間ですね・・・・

 

推薦入試も無事に終わり・・・・天童教室は無事に全員合格でした・・・・・本当におめでとうございます。新しい世界へ進める・・・・・新しい目標が持てるということは本当に人間にとって大切なのだと思います。

 

福田がこの仕事をしていく上で、目標はいくつかありました・・・・・まずは経営者になるということ・・・・・これは今現在かなっていますし、やってみなければわからない苦労もめちゃくちゃ感じています・・・・

 

そしてもう一つが、生徒の結婚式に呼んでもらうということです・・・そしてその夢も叶いそうです。

 

昨日・・・・教え子から結婚の報告・・・・順序は逆になりましたが出産の報告・・・・そして、結婚式への参加のお誘いをいただきました・・・・

 

手のかかる生徒でした・・・・夜中に家出をして捜索したことも(汗)あんなっことやこんなこと・・・・ブログではいえないこともありました・・・・恐ろしいほど頭がよく・・・・・努力が嫌いな生徒でした・・・・・ただ、どういうわけか福田にはなつきました・・・・・最後には「東大に行く」こういう目標を福田に話に来てくれました・・・・福田が体調を崩せば、仲間と一緒に秋田の辺境まで自転車できてくれました・・・・福田が山形に住むことになったときには、わざわざ顔を出してくれました・・・・・懐かしいですね・・・

 

「私みたいに娘が家出しなければいいけど(笑)」・・・・・思わず笑ってしまいました(笑)

 

さて式は6月です・・・・・5月後輩の結婚式・・・・6月教え子の結婚式・・・・・7月・・・同僚の結婚式・・・・・・恵まれない福田基金を設立いたします(笑)これを見ている、すごい金持ちの方・・・・・是非お恵みを(汗)

 

・・・さてめでたいことが続きます・・・・ただ・・・・福田の目標が無くなりました・・・・・う〜ん・・・・・どうしたものか・・・・・・とりあえず自分探しをしてみます・・・・中田英寿みたいに・・・・・・それを来年度の目標にして生徒とがんばらないといけませんね・・・・・

 

受験まで3週間・・・・・寂しくなってきましたね・・・・

  • 2019.02.19 Tuesday
  • 18:09

努力すれば

さて池江選手の白血病が公表されました・・・・ショックですね・・・・東京オリンピックを目指して・・・・そしてメダルも期待されていた選手・・・・・一番ショックを受けているのは間違いなく本人なはずです・・・

 

そして受験生は推薦入試が終わり、後は本番目前です・・・・・福田は夏の講習会で

 

「努力していれば目標はかなう・・・・・だけどあきらめたら一生かなわないよ」

 

という言葉を生徒に投げかけます・・・・そしてこの時期に必ず訂正します

 

「努力していても必ずかなう目標なんてものは無い・・・だけど、あきらめなければ、次につながる何かが必ず残る」

 

と伝えます・・・・福田が今からどんなに努力をしてもプロ野球選手にはなれませんし、嵐にも加入できません・・・ただ、生徒たちが今までやってきたこと、乗り切ったことがこの後の人生に大きな影響を与えるのは間違いないと思っています。

 

池江選手の東京オリンピックはどうなるかはわかりません・・・・でも言えるのは、今まで人の何百倍も努力してきた彼女だからこそ・・決してあきらめるという選択は無いと思いますし、逃げずに向かっていくのだと思うのです・・・・

 

結果を出してきた選手だからではなく・・・今まで誰よりもがんばってきた選手だからこそ、世界中がこれからの彼女を応援していくのだと思うのです・・・

 

生徒たちよ・・・・・どんな大人になってほしいか・・・福田はいつも言っています

 

「かっこいい大人に・・・そして応援される大人に・・・・」

 

もうすぐなれるチャンスが来ます・・・・一緒にがんばろうな・・・・・ついに一ヶ月をきりましたから・・・

  • 2019.02.12 Tuesday
  • 17:42

罪と罰

 

かっこいいタイトルです(笑)

 

さて、先週は酒田で会議に混ぜてもらいました。一人でやっているので、みんなでわいわい話し合う機会がありません・・・・楽しかったですね・・・・言いたいことが言える環境は本当に大切です。

 

ちなみに、福田はまだ、武田先生のみずほ通り教室を拝見したことが無く、ぜひともということで見学させていただきました・・・・

 

まだ新しいにおいが残る教室・・・・まだ使用していない2階・・・・継枝先生が飲み荒らした空き瓶の山・・・・・すべてが新鮮で希望にあふれていましたね・・・・・ちなみに飲み荒らされた空き瓶のからは、酒を食い荒らした熊の雰囲気が漂っていました(汗)

 

そして、武田先生から刺激をもらい天童への帰り道・・・・・・刺激が強すぎたのでしょうか・・・・・・福田・・・・・

 

「スピード違反で捕まる」汗・・・・ちなみに酒田の帰りは2回目です(涙)・・・・・なんでしょうか・・・・この悔しさ・・・・・思わず警察官に言ってしまいます

 

「自分が悪い・・・・言い訳もしない・・・・でもね・・・・・・・・・もっと悪いやついるぜ(涙)」

 

・・・・・警官のおじさん・・・・・笑ってました(汗)

 

ということでどんな理由があれ、ルールは守りましょうね・・・・人って緩みます・・・・最初はしっかりしていた挨拶が、いつの間にか小声になり最終的には「シャス」で終わる・・・・・浣腸ですね・・・

 

最初は揃えていた靴がいつの間にかずれていき、いつの間にか福田の靴にいたずらをしだす・・・・・浣腸です・・・・・

 

人は緩む・・・だからこそ最初の気持ちが大事なんです・・・・天童も10年目・・・・・最初の気持ち・・・・思い出さないといけませんね・・・・

 

さて推薦入試も終了・・・・大事なのは合否ではなく・・・・合否が出るまでの1週間です・・・・緩まないように・・・

  • 2019.02.05 Tuesday
  • 17:54

見分けなさい

 

さて、天童教室の福田です・・・・酒田などの庄内地方は、雷やら吹雪やらで大変なようです・・・・天童は相変わらず平和ですね。秋田の豪雪地帯出身の福田としては、屁のつっぱりにもなりません。

 

先日生徒が、コンビニに行き、教室に着いたときに福田の元に来ました

 

「変なおじさんに・・・・これを先生に渡してくれって言われました・・・」

 

出ました・・・・・きっと変質者です・・・・ただ事ではありません・・・渡されたもの・・・・チェックします・・・・もしかしたら爆弾かも・・・・脅迫文????いや熱烈なファンからの手紙かもしれません・・・・・・紙です・・・・よく見ます・・・・・

 

 

福田が大好き、秋田の金足農業の吉田投手の記事です・・・・・すぐにお相手がわかりました・・・

福田「今の人は、天童の○○(山形県民なら誰でも知っている大企業)の社長さんだよ・・・・こうやって散歩の途中で俺が好きな記事を届けてくれるんだ・・・・・やさしくて気遣いが出来る人でしょ??」

 

生徒「本当ですか????不審者かと思ったキャハハ」

 

・・・大企業の社長さんも子供たちにかかれば不審者扱いです(汗)・・・・こういう事件が増えてきたので警戒に越したことはありません・・・・ただ・・・・人のいいおじ様が冤罪に巻き込まれるのはご勘弁願いたいものです・・・

 

そう思っていた本日・・・・雑誌の立ち読みにコンビニによると・・・・女子高生が立ち読みをしてました・・・・・福田が近寄った瞬間・・・逃げるように立ち去りました・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

「変質者じゃねぇよ」・・・・・・・涙そうそうで教室に帰った福田でした(汗)

 

なんか住みにくい世の中になってきたような気がします・・・・福田が中学生のころは泥酔した酔っ払いに説教されることもありましたが、誰も不審者だとは思わなかったですね・・・・

 

酒田で毎日泥酔している継枝先生は職務質問されないように注意しなければいけませんね・・・・・・・・・・ではでは

 

  • 2019.01.23 Wednesday
  • 17:57


profilephoto

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

qrcode         

PR