間違ってはいけないこと・・・・

 さて、相変わらず巨人が弱い・・・・・ご機嫌ななめです・・・・おこです・・・・福田はおこです。

 

 ダメな要因はわかっています・・・・・野上・・・山口・・・・吉川・・・・ゲレーロ・・・・FAで取ってきた選手ばかり大事にして、生え抜きの選手が試合に出れない・・・・これじゃやる気も出ないですよね・・・・

 

 最近ようやく出番が出てきたのが、生え抜きの内海・・・・今村・・・・岡本・・・吉川・・・・・なかなかチャンスに恵まれなかった選手が結果を出し始めました・・・・はやく気づかないですかね・・・・高橋監督・・・・巨人がだめになってますよ・・・・・むしろ福田を選手兼監督へ・・・・むしろGMにしてほしい!!!年棒5000万でかまいません(笑)

 

 昨日2件の体験でした・・・・無事に入学・・・・これから自学です・・・・・

 

 まだまだキャラがつかめていないので、福田も対応がとても丁寧です(笑)ただ、気をつけていることがあります・・・・丁寧だとしても、主役は前からいる生徒です。

 

 ここで新しい生徒ばかり面倒見ていると、今のジャイアンツとまったく変わらないのです・・・・・今までがんばってきた生徒たち・・・・結果を出してきた生徒たち・・・・その取り組み・・・がんばり・・・背中を見せることで新しい生徒をひっぱりあげなければいけない・・・・そう思うのです・・・・

 

 体験の生徒が話してくれました

 

 「○○にまったくテストで勝てなくなって・・・」

 

 

 当然です・・・・がんばってますから・・・・・その頑張りを見てください・・・・塾がすごいのではない・・・・・そこでがんばっている君の友達がすごいんです・・・それを感じてくださいね。

  • 2018.06.07 Thursday
  • 19:10

この緊張感

 さて、今日は体験授業が二本です。緊張しますね。今日の福田の授業で入学するかどうかが決まるのです・・・・・サッカー風に言うと負けられない戦いになりますね・・・

 

 ただ、こういうときに再確認するのは、普段通っている、いつもいる生徒の、いつもの授業も何一つ変わらない負けられない戦いだということなんです。

 

 当たり前のようにいる生徒・・・当たり前のように笑っている生徒の授業も同じように真剣勝負なんです。

 

 講師も再確認してほしいですね・・・・

 

 イメージしてほしい・・・・どっちがダメージが大きいのか

 

 たとえばラーメン屋さんだとします。初めて来たお客さんが「まずい」と思ってもう二度と来ないケース・・・・・もうひとつは毎週のように来てくれているお客さんが、自分のちょっとした手抜き・・・ちょっと真剣身が足りない仕事によって、来てくれなくなってしまったケース・・・・

 

 自分は後者のダメージのほうが大きいような気がします・・・・

 

 体験・・・普段の授業・・・真剣勝負は変わりません・・・・・手抜きで、跳ね返ってくるダメージは本当に大きい・・・福田も恥ずかしながら何度か経験してますし、そのたびに泣きそうになっています・・・・そういう思いはしたくない・・・・勝負です。

  • 2018.06.06 Wednesday
  • 18:20

さざえさん

 さて、庄内の先生のブログを火曜日に担当することになり、そっちのブログを書いて、こっちを忘れるバカ野郎です(汗)

 

 本末転倒・・・・・この言葉をご存知でしょうか・・・・・福田が正しい意味を知ったのは就職した後でした(汗)

 

 「本来の目的をはきちがえる」という意味です。

 

 このことは受験生でも結構、気づかないでやらかしてしまう内容が浮かびます・・・

 

 ただ、うちの教室に関していうと、講師に向けてよく話をします・・・・学生が陥りやすいのが、勉強するために学校へ行っているのに、いつの間にかアルバイトばかりしている・・・・これぞ本末転倒です。

 

 うちのアルバイトに関しては、バイト代が30000円から50000円までの範囲が適度なアルバイト、それ以上になると学業の妨げになるということを話しています・・・・

 

 学生時代・・・遊ぶお金がほしい・・・わかります・・・・でも、月50000円で間に合わない遊びって何???それって健全なものですか??と思うのです。

 

 歴代の講師は、みんなそこらへんがしっかり身についていました・・・・バイト代に一切手をつけずに、就職と同時に車を買った講師・・・・・家庭が経済的に苦しいので、公務員の学校へ行くための資金に充てた講師・・・・・母子家庭で、母親と妹のためにバイト代を使った講師・・・・みんな同じ条件でがんばったのです・・・・いい見本ですね・・・

 

 子供たちに積み重ねを教えています・・・大事だと・・・・我慢も教えています・・・大事だと・・・・ふとわが身に振り返って見ましょうね・・・・

 

 本当に大切なこと・・・・今大切なこと・・・・未来に大切なこと・・・しっかり考えられる大人になってほしいですね。講師も・・・・生徒も

  • 2018.06.05 Tuesday
  • 19:11

無駄はない・・・・

 さて、庄内の教室のブログが始まりました・・・・トップバッターは1番キャッチャー中村君・・・・ちなみに師匠です(笑)

 

 天童の塾ブログも8年目です。ほぼ休まずに続けてきました・・・ブログの運営側はアクセスの見ることが出来ます・・・・最初のブログはアクセス数13(笑)忘れられません・・・・おそらく福田と大介先生のみがクリックしたんでしょうね・・・・誰も知りませんから・・・

 

 そこから数年・・・いつの間にか

 

 「先生、ブログふざけすぎです」というお叱り

 

 「先生・・・・面白くない・・・ふざけて」というお叱り(汗)どっちやねん

 

 「ブログ見ていい塾だと思いました」という奇跡の入学

 

 いろんなことがおきました・・・中には、ブログを読んで、塾とは関係ない自営業者が、営業時間を延ばす決意をしたこともありました・・・・・フェイスブックから申請が来たことも・・・・他の県のお会いしたことも無い先生からもご連絡をいただいたり・・・・うれしい出会いもありました・・・

 

 最初の投稿・・・・13件だったアクセスがいつの間にか200件へ・・・・読み返してくれた方もいます・・・・うれしいですね。

 

 誰も見ていないだろう・・・無駄だろう・・・・自己満足だろう・・・・思うことはあります・・・・ただ、決して無駄なことではない・・・小さな活動から大きな出会い・・・感動が生まれることもある・・・そう信じてます。

 

 庄内の活動も・・・いつの間にか大きな輪につながるような気がします・・・・大事なのは続けることですね・・・

 

 明日は福田の番のようです・・・・・・とりあえずズル休みする予定です(笑)・・・嘘です。がんばります。

  • 2018.06.04 Monday
  • 18:41

頼まれるということ・・・

 さて、明日は実に1ヶ月ぶりのお休みになります・・・・・・・あっという間でしたね・・・・・休みだと思うとここに来て急に疲れが出ます(笑)人間は単純ですね・・・・部活の都合で朝からがんばってきた授業もひと段落・・・あとは奈月先生に任せて福田は昼寝ですかね(笑)

 

 そして、先日酒田の継枝先生から連絡が、どうやら庄内でもブログを開設するようで、曜日単位で、担当の先生を代えるそうです・・・・そんなやり取り

 

 継枝先生「お前・・・ブログ書くの手伝うよな・・・??」

 

 福田  「は、はい・・・」

 

 継枝先生「変なこと書いたら、干すからな・・」

 

 福田  「は、はい・・・」

 

 内田監督 継枝先生「やらなきゃ意味無いよ??」

 

 福田   「はい〜〜〜〜〜!!!!」

 

 ということで、恫喝と恐喝にまみれながら、福田もブログを書くことになりました(笑)どうやら火曜日のようです(汗)よければ見てくださいね・・・・自分の教室じゃないので気分が楽です(笑)このブログのように、清廉潔白・・・純真無垢・・・質実剛健にまみれた内容じゃなくてよいのです。書くことは決まっています

 

 1、田中先生の悪口

 

 2、継枝先生の酒癖

 

 3、田中先生の恋愛

 

 4、継枝先生の酒癖

 

 5、田中先生の悪口

 

 この内容をバランスよく書くつもりです。皆様庄内のブログもよろしくお願いします。

 

 要するに2つのブログを書くので負担は負担です・・・でも「頼まれる」ってうれしいですよね・・・・頼られているってことですから・・・・力が出ますよね・・・・がんばりますかね。ふふふふ

 

 

  • 2018.06.02 Saturday
  • 17:40

東芝・・・・

 さて、東芝の半導体会社が売却されます・・・・ショックですね・・・・福田は日本の企業の創始者や社長の言葉が大好きです・・・・東芝といえば

 

 「君たちには今から3倍働いてもらう、役員は10倍・・・俺はもっと働く」

 

 「働くものは知恵を出せ、知恵が出ないものは汗を出せ、汗も出さないやつは会社から去れ」

 

 「健全な肉体には健全な精神が宿るように、笑顔の店には金がなる」

 

 なんていう言葉が有名で・・・もともとは、発明具などを作っていた、アイデア会社です。

 

 三倍働け・・・・福田はこんな環境で育って来ましたし・・・・力が無いならそうするべき・・・・上に行きたければそうするべきだと未だに思っています。

 

 会社に信頼があれば、その言葉ってうまく伝わるのだと思うんです・・・一緒にがんばろう・・・・みんなで豊かになろう・・・だからつらくてもがんばろう・・・・こういうシチュエーションて誰もが一度は経験があるのだと思いますし、そんなときって不思議と力が出たものです・・・

 

 なぜ、うまくいかなかったのか・・・・大きくなりすぎて胡坐をかいてしまったのか・・・・・社員にだけ働かせて、楽する上司がいたのか・・・・誰も何も考えなくなったのか・・・・それとも、今の時代と社訓が合わなくなったのか・・・

 

 うまくいかないことには必ず理由がある・・・そうなったときにしっかり理由を考えられるのか・・・直していけるのかが大事だと思います・・・

 

 今の若い者は・・・・・理解できない・・・・そういうのは簡単・・・・正直福田だってわからないことだらけです・・・・だけど、言っておしまいではなく、もっと知ろうとしないと、相手も知ってくれない・・・わかろうとしてくれないのかもしれませんね・・・・

 

 昨日も今日も新たに兄弟生の入学です・・・わかろうとしないとね・・・胡坐かくだけの塾長・・・・ただのアホですから。

  • 2018.06.01 Friday
  • 18:30

福田GM

 さてワールドカップの最終メンバーが発表になりました・・・・いろいろごたごたがあって、正直勝てる気がしません・・・・・西の監督も大変だとは思います・・・・・ただ、こんな大変なときだからこそ思い切った、監督選択が必要だったようなきがするのです・・・・西野監督すみません・・・・福田は・・・・福田がGMだったら迷わず

 

 

 「ラモス瑠偉!!!!」

 

 

 そうです。ドーハの悲劇を体験し、ワールドカップの解説では中田英を批判し、まったく解説に呼ばれなくなった、ラモスです(笑)・・・ちなみに福田は大好きです。好きな選手と聞かれたら、カズかラモスです・・・

 

 口が悪い・・・・・怖いもの知らず・・・・固定観念にとらわれない・・・・そんな「劇薬」が代表には必要だと思うのです・・・

 

 いまさらですがね・・・・・日本の悪い癖・・・・「置きに行くすたいる」「事なかれ主義」・・・・・世界では勝てなさそうですね・・・

 

 生徒に関してもそうですが、中身が健康でなければ結果は出ません・・・・・・後ろめたい過ちを犯していたり、友人関係がごたついていたり・・・親に反抗しまくっている状況では結果はついてきません・・・・その一つの例のような気がします・・・・

 

 ワールドカップ・・・・今のところ見るつもりはありません・・・・・見たくなる・・・応援したくなる・・・そういう環境を整えてほしい・・・・無条件で応援してもらえるのは中学3年までですので。

  • 2018.05.31 Thursday
  • 18:07

延長部活・・・

 さて、テストが今日で終わり、これからは来月に向けての延長部活のシーズンです。7時の授業にほぼ間に合わない日々が続きます。

 

 もちろん後れた分はしっかりと補習します・・・・疲れてきてくれています・・・・その頑張りに対して、応える授業はするつもりです。

 

 ただ、生徒側にとっては、これは一つのチャンスだと思うのです。ものすごい忙しい・・・・だから勉強は出来ない・・・これは誰でも出来ることだし、一番楽ないいわけです。忙しい・・・・だけど親が行けと言うから仕方なく塾に行く・・・・これは、もったいない・・・・・いやいや行く・・・・効果が無いわけではありませんが、やはり「やらされている感」が半端無いです。

 

 せっかく、忙しい中塾に通えるチャンスがあるのですから、最大限自分の成長に充ててほしい・・・

 

 先輩の中には

 

・授業に来て寝てしまった先輩

 

・泥まみれで来て福田にひんしゅくを買った先輩

 

・汗まみれで、悪臭を振りまいた先輩たちがいます。

 

・・・悪口????いえ!!!!最大の賛辞です・・それでも、がんばってきてくれた・・・・本人が「行く」という意思を持ってくれたことがうれしいのです。

 

 もれなく上記の先輩たちはしっかりと成績を上げています・・・・当然第一志望に合格です・・・・そして高校でも、しっかりがんばれているのです・・・・

 

 部活動を引退した後は、みんなに平等に変われるチャンスが来ます・・・言い訳が少なくなるので・・・・ただ、今いいわけが多いタイミングで変われる生徒は間違いなく強い。間違いなく

 

 そんな生徒が現れるのが楽しみですね。

  • 2018.05.30 Wednesday
  • 19:12

毎年のことながら・・・

 さて、天童2中をはじめとしてテストが帰ってきています。途中経過ですが。生徒の平均点は

 

 数学88点

 

 英語86点

 

 理科76点

 

 社会78点

 

 国語76点

 

 です。英語と数学が他の教科よりも高いのがわかります。理由は簡単・・・・英語と数学は毎週授業で取っている生徒が多いからです。

 

 福田の指導を受けているから平均点が高くなる・・・・こういうことではありません。普段繰り返しの勉強をしているので、テスト勉強がはかどるというのがメインの理由です。

 

 普段からやっている→テスト勉強のときにわかる(最低でも3回目)→わかると面白いからもっとやる

 

 この流れです。逆に考えれば

 

 普段からやっていない→テスト勉強でわからないことが多い→やる気が無くなる→その教科を嫌いになる。

 

 この流れでは、やる気がおきませんし、言い訳が起きます。教科が嫌い・・・覚えられない・・・・先生が嫌い

 

 言い訳の嵐ですね・・・・正直、英語や数学よりも理科や社会のほうが点数は取れます・・・・やれば・・・・

 

 ただ、今回のようにやった教科が取れて、やっていない教科が取れないと生徒は考えます・・・5教科をどうかする・・・ではなく・・・・理科をどうするか・・・社会をどうすか・・・国語をどうするか・・・・そうやって考えなければいけない教科が減っていくことで生徒の負担も減る=やる気の向上へとつながるのだと思うのです・・・

 

 まずは一歩進んでます・・・明日は3中・・・・いい結果待ってます。

  • 2018.05.29 Tuesday
  • 17:58

同じ過ちを(2回目)

 さて、さっき書いたブログが貼られていなくて泣きそうな福田です・・・・そしてさらに、電話の子機も見つかっておりません。踏んだりけったりです(汗)

 

 さて、タイトルですが、やはり関心ごとはアメフト部のこと・・・・・宮川君に関してです・・・・彼はやめなければいけませんかね・・・・個人的には続けてほしい・・・・あの会見を見る限り同じ過ちは絶対繰り返さないと思います・・・・そしてむしろ、この経験がアメフト人生において、大事なことになるのかもしれないのです・・・不謹慎ですが、今回の出来事を踏まえ、彼は指導者であったり、何かしらアメフトにかかわるべきだと思いますし、それが償いになるのかなと思います。

 

 視点をどこであわせるかで物事って変化します・・・・監督、コーチがダメ・・・知ってます・・・そこではなく、前向きな考え方をいろいろ望みますね。

 

 そしてテストアンカーは、天童3中です・・・・申し訳ありませんが苦言を一言だけ・・・

 

 社会のワークがあります。・・・・答えは渡されておりません・・・水曜日にテストですが、月曜日に提出・・・・そのときに答えを渡します・・・要するに丸写しする生徒への対策です。

 

 ただ、真剣にがんばっている生徒もいます・・・その生徒は早く答えがほしいのです・・・間違いを直して、繰り返して・・・・それが出来ません。

 

 「やらない人」に合わせると「がんばる人」が迷惑します・・・・このままでは社会の勉強は3日勝負・・・詰め込みになります・・・3日で詰め込んだ知識は3日で消えます・・・・受験に生かされません・・・勉強方法がゆがみます・・・

 

 対応としては仕方ないかもしれない・・・・でも・・・・がんばっている生徒が困っているのです・・・・なんとかならないものでしょうか・・・

 

 少なくてもうちは・・・がんばっている生徒が主役です・・・・それはゆるぎません。

  • 2018.05.28 Monday
  • 18:01


profilephoto

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

qrcode         

PR