明日か〜

 まずは中3の方々、ご卒業おめでとうございます。そして、生徒のかたがたはわからないかもしれませんが、今日の天童の温泉街はものすごい人になります・・・・理由がわかるでしょうか???そう謝恩会です。謝恩会という仕組みがよくわかりませんが、要するに保護者の方々が、自分の子供や、その友達のお母さんとみんなの卒業を祝い・・・そして、今までがんばった自分へのご褒美で、いっぱいいっぱい騒ぐ会です(笑)いいですよね・・・・そのくらい・・・みんなのために必死にがんばってきたんだから・・・

 

 福田もありがたいことに数名の保護者の方に誘われました・・・・・ありがたいですね・・・ただ、毎年のことなのですが、入試直前の9日の夜と発表前の16日の夜は

 

 

「まったく寝れません」

 

 

 一昔前は寝ないとまずいと努力していましたが、ここ近年は

 

 

「あきらめました」

 

 

 開き直っております(笑)なのでお酒を飲んでしまうと、逆に具合が悪くなる状況になってしまうので、ご遠慮させていただいております・・・・・福田の分までしっかり楽しんでくださいね。本当におめでとうございます・・・

 

 さて、生徒の諸君は明日が発表です・・・・泣いても笑っても結果は出てます・・・・・努力してきたからわかるよね・・・・・・苦しんできたからわかるはず・・・・

 

 素直に結果を受け止めてくださいね・・・・・その結果がどんなものであれ、無駄ではなく、人生において誇れるものになるということを信じてます・・・・

 

 おそらく福田は目の下にクマを作りながらみんなの結果を待ってますからね・・・・胸張っておいで・・・・

 

 そして一週間みんなの顔を見てません・・・・・会いたいな!!

  • 2018.03.16 Friday
  • 19:25

何かを学べていれば・・・・

 さて明日は卒業式・・・・あさっては合格発表ですね・・・今からドキドキです・・・・

 

 卒業に関して、福田自身はあまり意味を持たなかった気がします

 

・・・・「あ〜終わった」・・・・

 

 こんな感じですかね・・・・ただ、大人になると思いますが、子供たちには卒業に意味を持たせてほしいのです。

 

 なんとなく・・・・三年たったからではなく・・・・この三年間で学んだもの・・・・この三年間で得たもの・・・・それを感じてほしい・・・・

 

 何でもいいと思います・・・部活動でもいい・・・・友達でもいい・・・・悔しかった思いでもいい・・・・なにか中学三年間に意味を持たせてほしい・・・意識してほしいのです。

 

 福田が出来なかったこととして、自分以上に喜んでくれる存在・・・・その人たちの気持ちを感じてください・・・・

 

 自分が卒業したわけではない・・・・なのに涙を流して喜んでくれる人がいます・・・・

 

 「がんばれよ」と背中を押してくれる人がいる・・・・

 

 そういう人たちへの感謝を忘れないでね・・・・福田はそれができなかった・・・・後悔ですね・・・

 

 そして、そんな人たちへ、これからもしっかりとつながりを持ってくださいね・・・・気づいてないかもしれないけど、その人たちって、君たちの財産なんだからね・・・・

 

 最後に、明日もう一度言わせてもらうけど・・・・早めに書かせてね

 

 「本当におめでとう」・・・・そして保護者の方々・・・「おめでとうございます・・・お疲れ様でした・・・こんな素直に卒業できたのは皆様のおかげだと思っています。おいしいお酒のみましょうね」

  • 2018.03.15 Thursday
  • 17:51

こういう付き合い方も・・・

 さて本日はホワイトデイですね・・・・世の男性たちがお小遣いを握り締めながら必死にお返しを買う一日です(笑)

 

 福田は若いころからチョコをいただいた経験が乏しい人間です(笑)ですので、塾という仕事をして、チョコをいただくということがうれしくてうれしくてはしゃいでしまうのです(笑)

 

 そして今日・・・・・レジで絶叫(汗)・・・・・受験生の皆様・・・・ちりも積もれば山となる・・・・昔の人の言うことは本当ですよ(笑)

 

 まぁ・・・そんなことを言いながらも、選びながら

 

 ・あの子はいつもチョコばかり食べてるな

 

 ・あの子には少ししゃれを聞かせて

 

 ・あのこのお母様はお仕事で疲れているだろうから、甘いもののほうがいいかな

 

 

 などと楽しみながら選べました。

 

 こういうつながりもいいですね・・・義理チョコ大好きです(笑)

 

 天童に来たときなんか、福田が倒れても誰も知らない存在でした・・・・いつの間にかつながりが増えました・・・・チョコを送るときに福田のことを思い浮かべてくれる人が増えました・・・福田とつながってくれました。

 

 感謝です・・・・そんな感謝を、せめてお返しという形で伝えさせてくださいね・・・

 

 来年はトラック3台分はもらえそうかな(笑)それを頼りにまた1年がんばりますね。

  • 2018.03.14 Wednesday
  • 17:40

これからどう変わるのかな・・・

 さて、三者面談は順調です・・・・受験生とのギャップにイライラしながらも、どうやってこの子を変えていこうか必死に検討中ですね。

 

 受験生と在塾生の違いといえば「逃げるかどうか」

 

 だと思うんですね・・・・一番逃げているのは「テスト結果」でしょうか・・・・今までの生徒の例で行けば

 

 ・テストを捨てる(笑)・・・・庭に埋めたらのびたくんですね

 

 ・勝手にはんこを押して学校へもって行く(汗)・・・・軽犯罪ですね(汗)

 

 ・塾の先生に、渡したから無い(笑)・・・・・ついには福田のせい(笑)塾で預かることはありませんよ

 

 などですかね・・・・今年も似たような生徒がいましたが(笑)

 

 そして親に対する態度ですかね・・・・ふてくされている・・・・反抗的・・・・わかりますけどね・・・福田もそうだったので・・・

 

 でも、毎回言いますけど、一番の味方って誰ですかね?・・・・・それをまっすぐ認められないと、伸びないと思うんですよね・・・・背中を正しい方向に押してくれる・・・その方向に加速つきで進めないと思うんですよ・・・

 

 なんだかんだで、今年の卒塾生はそこまでは成長できたのかな・・・・1年前はふてくされてましたからね(笑)あの子も、君も・・・・

 

 1年前は通知表を、親に見せなかったですからね・・・・・あの子も君も(笑)

 

 どんな変化が待っているのかな・・・・それを一秒でも早めるのが自分の仕事でもあるんですよね・・・・

 

 さて新学年へシフト中・・・・どんな1年がはじまるのかな

  • 2018.03.13 Tuesday
  • 17:24

あれから・・・

 さて、入試が無事に終わってほっと一息つきたいタイミングですね・・・・・数年前のこの時期は、震災で、教室の存続がどうなるんだろうと心配し・・・被災された方々の映像を見て、心を痛め、生きているということの大切さ、自分がこの世の中で何ができるのか、何を残すべきなのかを真剣に考える時期でしたし、今も同じように思っています。

 

 三者面談が始まりましたが、そこの部分はしっかりと考えたい・・・・伝えたい・・・・「あの時伝えればよかった」という後悔ではなく、後悔のない一日、後悔のない面談にして行きたいですね。

 

 そんな中、昨日はとある生徒から連絡がありました・・・・10年以上前でしょうか・・・・秋田の塾時代に教えていた生徒・・・・・とにかく手がかかった生徒・・・・卒業しても秋田の実家まで遊びに来てくれた生徒・・・・働いたあともわざわざ山形まで来てくれた生徒です・・・・内容は

 

 「婚約しました」

 

 飛び上がりました・・・そして

 

 「結婚式に出てくれませんか?」

 

 飛び上がりました・・・・

 

 スカジャンを着て、大また開いて地べたに座っていた、あの子がいつの間にかお嫁さんになります・・・・正直、泣きそうになりました・・・・

 

 このままではだめになる・・・・心を開かせたい・・・・このこの能力は絶対社会のためになる・・・・このこの言葉で救われる人がたくさんいる・・・・必死に考えて、必死に人生を重ねました・・・・仕事も私生活もないような日々でした・・・思い入れがありますね・・・・

 

 式ですか・・・・何が何でも行きます・・・・・心の底から祝います・・・・そのこのよさを理解してくれた未来のだんな様にもしっかりと挨拶したい・・・・

 

 「自慢の愛弟子です・・・・」

 

 父親未満恩師以上・・・・そういう存在でありたい・・・・今もどの生徒にも同じ気持ちです・・・

 

 同じ気持ちでぶつかりたい・・・数年たっても・・・爺になっても・・・・年齢は言い訳・・・・価値観の違いは言い訳・・・・・熱意は世界共通です・・・熱意は世代共通です・・・・

 

 熱いおっさんになるぞ・・・・・もっともっと・・・・これからも

 

 M・・・・本当におめでとう!!

  • 2018.03.12 Monday
  • 17:27

終わりましたね・・・・

 さて、高校入試も無事に終了ですね・・・・数名家庭の事情により顔を出せていませんが、顔を出せるメンバーは全員来てくれました・・・・今年の生徒の特徴としては

 

・泣いている生徒がいない

 

・自分の力を出せている

 

 こんな感じですかね・・・・・こんなことを言うのもなんですが、おそらく全員合格すると思います。あくまで自己採点での判断ですので、解答欄ずらしている可能性もありますので(汗)今年の生徒は特に(汗)

 

 問題の難易度ですが、

 

・英語のボリュームが多くなり時間が足りない生徒がいた(英作文にたどり着けない)・・・

 

・理科社会は、基本に忠実で、考えさせる問題が大部分でした。

 

・数学は相変わらず自己満足の構成(怒)・・・・これじゃ偏差値50前後の生徒は図形を勉強する意味がなくなりますね・・・・意図を説明してほしい・・・・本当に作成者はひねくれている(怒)

 

 ちなみに、上位行を受験した生徒の自己採点の一例が

 

 国語85 数学60 英語80 社会90 理科90の400点超えです。あくまで一例ですが、端数を省いているので、東高校のボーダーは390点くらいでしょうかね。

 

 詳しい分析は月曜日にします・・・・的中点数も同様ですかね。

 

 そして来てくれた生徒には一様に

 

 「お疲れ様」

 

 「合格発表まで好きなことをしてね」

 

 「発表後は一気に切り替えて、春期講習だよ」

 

 という言葉を送らせていただきました・・・・・・本当にお疲れ様・・・・がんばったね・・・・本当に・・・・いい顔見れました・・・ありがとう・・・・

 

 ただゴールはここではないですからね・・・・春期講習がんばろうね

 

 ・・・・そして最後に・・・保護者の皆様・・・・本当に・・・・本当にお疲れ様でした・・・・そして本当に・・・本当にありがとうございます。お子様たちと出会えて、指導が出来て・・・・福田は本当に幸せものです・・・・・本当にありがとうございます。

  • 2018.03.10 Saturday
  • 17:55

試験前 ラスト

 さて、明日は入試本番です・・・・あっという間ですね・・・・生徒たちには今日は塾に出入り禁止・・・・家でゆっくりおいしいご飯を食べて・・・あったかいお風呂に入って・・・好きなことをして・・・・・明日の準備をして・・・・そして、保護者に感謝の気持ちを一言伝える・・・・これが宿題です。

 

 今までいろんなことを話してきました・・・どのくらい聞き入れてくれているだろうか・・・・もしかしたら、最後になるかもしれない福田のアドバイス・・・

 

 ・緊張したら思い返す・・・・夏期講習・・・・テスト対策・・・福田に叱られたこと・・・・親に迎えに来てもらったこと・・・・いろんな人に支えられていたこと・・・・きっと落ち着くから

 

 ・胸を張る・・・・うだうだしながらも・・・文句を言われながらも・・・・反抗しながらも・・・・結果やりきったのです・・・・明日受ける高校は間違いなく、君たちにふさわしい高校です・・・・君たちはその高校に入るのを望まれるような努力をしてきたのです・・・・胸を張って校門をくぐってね

 

 ・笑顔で帰る・・・・試験を終えたら笑顔で帰ってきてください・・・・教室で待ってます・・・・今までの努力をすべて出し切って帰ってきてくださいね・・・

 

 福田は落ち着かないので、明日はいろいろ、今まで出来なかったことをして時間をつぶします(笑)引越しとか大掃除とか・・・いろいろやってきましたからね(笑)明日は何してようかな・・・・一人カラオケ???パチンコ???漫画喫茶???う〜ん(汗)生徒が必死で受けている中にしては不謹慎な気がします(汗)でも落ち着かないんだよな~毎年(汗)時間長いんですよね・・・・この日は・・・

 

 さて、これから全員へ電話をかけますね・・・・最後の激励受け止めてほしいな・・・・私の愛弟子たち・・・・よくがんばったね・・・・そして、ありがとう

  • 2018.03.09 Friday
  • 18:01

あと2日・・・・

 後二日で本番です・・・・他の県の尊敬する塾さんのブログを見ているとほとんどの県の入試が終わって言います・・・・山形遅いですねぇ・・・・もやもやが止まりません(汗)

 

 二日前なので今日くらいは生徒は来ないだろう・・・・家でのんびりしているだろう・・・・と思っていると、すでに3名(汗)・・・・・どれだけ塾好きやね〜ん!!と叫びたくなります・・・そしてその3名・・・すでに高校生でも続けることを宣言済み・・・・・どれだけ福田のこと好きやね~ん!!!ですね(笑)最後は冗談ですが、うれしいことです・・自分が一番落ち着ける環境にここがあるのがうれしいですね・・・・さっさと合格して高校生の内容やりましょうね。

 

 そしてこの時期は高校生のテスト期間とばっちり当っており、午後からは高校生が・・・・数年前の受験生です・・・

 

 「どんな気持ちだった??」

 

 「あのころの自分どうだった??」

 

 振り返らせると、みんな一様にはにかみますね・・・・そうだよね・・・・何もわからなかった子供から一歩大人へと成長した瞬間だもんね・・・・・高校の勉強と比べたら、本当に楽な内容かもしれないけど、あの時は本当に必死にがんばったもんね・・・・必死にがんばって勝ち得た今だからこそ、がんばりにがんばりを重ねて大人になった今だからこそ・・・思い出して思わず笑ってしまうような思い出になっているのだと思います。

 

 こうやって試練を迎える中学校3年生も、あっという間に、今日来た高校生のように、大人になっていくんだろうな・・・

 

 どんなはにかみを見せてくれるかな・・・・どんな成長を見せてくれるかな・・・・楽しみだな

  • 2018.03.08 Thursday
  • 18:45

ようこそ!!カムバック!!

 さて、泣いた小学生がしっかりと塾に来てくれました(笑)・・・・・うれしいですね・・・・・・泣いてしまうことは、仕方ない・・・・ただ逃げないでもどってくることは勇気が要りますし、その勇気を振り絞って来てくれたのはうれしいですね。

 

 福田は、言いたいことを言います・・・・人として間違ったことは見逃さない・・・なんかかっこよさげな信念があります・・・・ただ、反省はします。

 

 ・叱ったときに、タイミングは正しかったのか

 

 ・叱っていたのか怒っていたのか

 

 ・子供が考えるような叱り方をしているのか

 

 この点はいつも反省します。

 

 今回も叱った相手は小学校4年生・・・・たぶん大人の男の人はまだ怖い対象かもしれない・・・・叱られた経験が少ない甘えん坊さんだという事前状況も聞いていた・・・・・ベストだったのかなと思います・・・・生徒が考えて反省するよりも先に「怖い」という恐怖の対象になってしまったのではないかという反省もあるのです。

 

 叱るって難しいですね・・・・共通して

 

 「相手のため」という思いでいるのに・・・・上手く正しく伝えるのは本当に難しいですね・・・・この仕事・・・難しいです・・・

 

 そして、小学生がカムバックしたタイミングで、3年前の卒塾生が三名立て続けに復学の申し出です(汗)うれしいですよ・・・・うれしいけどね・・・・

 

 高校3年生までなぜほうっておいた(汗)

 

 もっと早く来てほしかったですね・・・・久々に説教ですね・・・・面談が楽しみですね・・・・・

 

 ってことで小学生のご機嫌取りに行ってまいります(笑)

  • 2018.03.07 Wednesday
  • 18:06

面談の準備

 さて、三年生の授業が終わって、寂しい気持ち全開の福田です。ただ、感傷的になっている暇はなく、今度は新しい三年生を中心に面談を行わなければいけません。

 

 この時期の面談が結構難しい・・・・理由は3年生が、ここまで仕上がってきました。成長して勝負に出かけようというときです。

 

 当たり前といってはいけませんが、他の学年に同じように仕上がっている生徒はいません・・・・・自分に対するズル、サボり・・・小さな嘘・・・受験に対する軽視・・・・叱らなければいけない要素が多いのです。

 

 仕上がっている三年生と、まだまだ受験をなめている他学年

 

 親への感謝を理解している3年生と、「当たり前」が横行している他学年

 

 意識の高低差がありすぎて耳がキーンってなります(笑)

 

 福田は器用な面談をするほうではありません・・・・勢いで突っ込んで、熱意で押し切るタイプの人間・・・・というかいのししです(汗)

 

 毎年泣く子もいます・・・・でも響いて代わるこのいるのです・・・・そして、その変化を見てまた変わる子が出てきます・・・主役を増やさないといけないのです。

 

 来年の生徒たち・・・どうなるんだろ・・・・・150点アップのH君みたいに、大きく変化をする生徒がどのくらい出てくるんだろ・・・・・同じことを何回も叱らないといけない生徒はどのくらいなんだろう・・・・

 

 合格発表と同じように心配ですね・・・・

 

 ってかそう考えると三年生は成長したなぁ・・・・・去年の今ころ同じように心配してたんだけどなぁ・・・・しみじみですねぇ

  • 2018.03.06 Tuesday
  • 17:49


profilephoto

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

qrcode         

PR