本気で・・・・

 さて、宿題特訓も無事に終わり、今日から授業です。暑いですよね・・・・・いい訳いっぱいありますね・・・・・でも逃がしませんよ(笑)

 

 昨日は高校2年生の卒塾生が顔を出してくれました。なかなか勉強の成果が出ないようです・・・・・大きな夢があって・・・・だから今の高校に入って・・・だけど少しずつ緩んでいって・・・・今現在ココです。

 

 自分でもわかっていました・・・・・だから

 

 「自分を変えたい」

 

 「ラストチャンス」

 

 「本気でやります」

 

 しっかりとコミットできていました・・・・・中学生には気づいてほしいなぁ・・・・・高校生になると2年生の夏が変われるラストチャンスって言われるんですよ・・・・・厳しいよね・・・

 

 その生徒には

 

・親に頭を下げること

 

・そしてどういう人生を歩みたいのかしっかり話すこと

 

・めっちゃ感謝しろ!!!ってこと

 

・夏は毎日塾通い

 

 ということを伝えました・・・・生徒に毎日来いってことは福田に休みがなくなる可能性大だということ(汗)自分の首を絞めました(笑)

 

 本気が集まれば、本気の雰囲気ができる・・・・そういう環境でがんばってほしいですね。

 

 がんばっている人を見てください・・・遊んでいる人をうらやましがるんじゃない・・・・・やるべきときにやっていない人を見ても何も学べない・・・・やるべきことをやるべき以上にがんばっている人を見てください。そうすれば自然とゴールが見えてくるよ。

  • 2018.08.01 Wednesday
  • 13:21

たまにはまじめにね

さて、先日ニュースで、橋下元大阪府知事がSNSに投稿した文章が話題に上がりました。

 

大まかな内容は「炎天下の運動を避けるような世論の中、甲子園はやめたほうがいい。開会式の更新なんかまるで兵士じゃないか」

 

というもの・・・・アメフトレスリングの問題から切り込んだ内容です。

 

甲子園を愛してやまない福田からしたら、どうしても一言申し上げたい内容なのです。

 

球児の体調面を考えたら、一理あると思いますし、今の時代にそぐわないかもしれませんね・・・・ただ、逆に考えれば甲子園などの球技全般には、今の時代に失われかけている本当に大事なものが詰まっていると自分は考えるのです。

 

今の日本・・・学校、社会は「個人を尊重する」という風潮が広まっています・・・・いいことです・・・・ただ、日本人として大事な「協調性」・・・簡単に言えば「仲間意識」が薄れているのも事実です。

 

上司にのみに誘われても、仕事外だという理由で断る・・・・福田には考えられません・・・上司と話をして仕事のこと、上司のことを知る・・自分を理解してもらえる・・・・社会の中での自分の動きかたや先輩の振る舞いを学べる・・・こんなチャンスはないと思っているからです・・・

 

中学の部活動を見ても、運動部の団体競技の人数がものすごい勢いで減っています・・・試合に出れない部活さえもあるのです。理由はさまざま・・・・日曜日がつぶれる・・・上下関係が嫌だ・・・・1年生のうちは球拾いしかさせてもらえない・・・・・うんうん・・・そうですね・・・・でも球拾いから学べることもある・・・厳しい上下関係から人間関係を学べることもある・・・・そこからもっと大きな人脈へとつながる可能性もある・・・つらい苦しいことだけで判断しているようで本当に悲しくなりますし、心配になるのです。

 

古臭い感覚かもしれませんが、日本は資源も無く、体格も小さく、世界的に見れば貧弱な国家です・・・でも古来からそこを補うために、地縁血縁などで人々が集まり「個」ではなく「集」で生き抜いてきた国・・・体が弱いから、がんばって工夫して世界に負けない商品をみんなで作り、みんなで世界のどの国よりも残業をして、商品を作り上げてきた国、体の大きな選手に負けないように、必死に作戦を立てて、小さなスポーツで勝ち抜いてきた国です・・・そこを忘れてはいけないと思うのです・・・

 

ちなみに福田は橋下さんは大好き・・・考え方ではなくはっきりと意見を言うから・・・批判されても・・・・なのでこういう議論は起こるべきだし、教え子たちにも常に考えてほしいと思うのです。自分が学校で何をしたいのか・・・社会に出てどうなりたいのかを・・・

 

そして、もちろん無駄なものはどんどんなくしてほしい・・・・・甲子園の開会式であれば、行進を無くすんではなく、真っ先になくすのは「挨拶!!!!」本当にいりません・・・・じじぃたちが、自己満足のために、長時間球児たちを炎天下にさらす・・・・あんなに無駄で、意味の無いことはありません・・・・あれこそ排除したいですね・・・選手宣誓だけでいいですね・・・あれなら何時間でも聞けますから(笑)

 

さてながながと書きました・・・すみません・・・・5日から甲子園です・・・・福田はチョコチョコサボってみながら栄養補給しますね(笑)生徒には内緒です。

 

そして、思うのはしょうない進学教室、やまがた進学教室は古きよき塾だとしみじみ思います・・・・・先輩からの誘いを断るどころか、先輩を無理やり飲みに連行する・・・・う〜ん・・・・時代が時代なら山賊です(笑)身包みはがされますね・・・・・みずほの継枝先生は、ビールの飲みすぎでウェストが20センチ増えたそうです・・・・後輩が肥えるのは良い会社(笑)福田も今日はビールを飲みます!!ではでは

  • 2018.07.31 Tuesday
  • 12:36

やる気の源・・・

 さて、夏休みで帰省している教え子が顔を出してくれます・・・・この忙しい時期に(笑)あっ!!!ちなみにめっちゃうれしいです。

 

 進路の相談などがメインになります・・・・中には今まで自分自身ががんばってきたスポーツをコーチとして子供たちに教えたいからこっちに就職したいという教え子もいます・・・・・・うれしいですね・・・指導者ですか・・・・

 

 正直、夏期講習の準備で心は擦り切れまくってますし、体力も限界ですし、心の余裕ってのが少なくなる今の時期・・・・こういう将来に向けての話で一気に活力が沸いてくるのです・・・・

 

 何かに向かってがんばっている人との会話は元気をもらえます・・・・前向きな姿勢は、もう人願張りする勇気をもらえるのです・・・

 

 昨日、久しぶりに会った友人は、今の会社を退職して自分で独立しようとしています・・・・良いですね・・・・不安もたくさんあるでしょうね・・・・でも全部自分で決めて、自分が理想とする環境を作るのは本当に楽しいですし・・・・前しか向かなくなります・・・・自分もそういう時期がありました・・・・懐かしいですし・・・・どんな気持ちだったのかを思い出すことでさらに人がんばり出来るようになるのです。

 

 以前載せたかもしれません・・・・でも・・・福田がいつも疲れたり・・・考え込んでしまったときに見る動画・・・・これを見て

 

 「やりきる」

 

 という思い

 

 「気持ち受け止める」

 

 ということを再確認するのです・・・・今の若い子にはわからない選手かもしれませんが・・・福田が大好きな野球選手の引退会見です・・・・・よければ元気をもらってください・・・・

 

 ぼろぼろになるまでやりきりたくなります。

https://www.youtube.com/watch?v=gt6Zg7FJkNk

 

  • 2018.07.30 Monday
  • 17:27

ノーヒットノーランから・・・・

 昨夜は、FAで獲得した山口投手がノーヒットノーランを達成しました・・・明るいニュースですね・・・・ただ・・・・・嫌な言い方をすれば・・・・結局は「1勝」でしかないんですね・・・・その前に何連敗もしているので、大きな記録よりも、小さな勝利の積み重ねをもっと大事にしてほしいと思ってしまうのです。

 

 勉強で言えば、すごく難しい問題を正解する・・・・正解率は3%位かもしれない・・・うれしいですよね・・・・・でも3点か4点なんです・・・・・そして、その問題を出来ても、意味のわからないミスをすればそれも3点か4点なんです・・・・どうでしょうか・・・・3%の問題を解く力が必要でしょうか・・・・それとも確実に3点を取る方法を狙いますか???確実さがいかに有効かがわかりますよね・・・・

 

 模試をやっておりますが、勉強が得意の生徒ほど、小さなミスや繰り返しを軽視しているように思えますし、難しい問題を解こうとしているように感じます・・・・そして、福田の助言も軽く考えているように感じるのです・・・・こういう生徒に理解してもらうためには、思いっきり転んでもらうのが簡単ですね(笑)・・・・さて夏には転びやすいトラップをたくさん用意してますからね(笑)はまってくださいホトトギス・・・・・ぐふふふ

 

 模試での注意点はいつもと同じ

 

 「選んでもらえる立ち振る舞いを!!」

 

 君たちが合格を決める先生ならどんな生徒が来てほしいですか???

 

・テスト中寝る生徒???

 

・筆箱を忘れる生徒???

 

・休み時間に友達と騒いでいる生徒???

 

・スカートが短い生徒??

 

 どんな生徒がほしいですか???・・・・・少なくても福田がほしいのは

 

 「一生懸命な生徒」

 

 です。・・・・・・なってほしいですね。

  • 2018.07.28 Saturday
  • 16:34

愛着

 さて、この忙しい時期に限ってコピー機が故障します(笑)なんでやねん!!お前も夏ばてか!!って感じですね。

 

 このコピー機はオープンのときからの相棒です。その当時から中古ですので、他のコピー機に比べたら絶対的に能力は落ちますし、壊れやすいのです・・・

 

 だけどなぜか新しいものに代えたいとは思わないのです・・・・やっぱり愛着ですね・・・・・オープンから使った椅子のひじおきが壊れたときも、買うまで3ヶ月かかりました・・・・・新しい椅子が来て、古い椅子を見ると本当にぼろぼろです・・・・・普通の人が見たらごみにしか見えないかも・・・・ひじ置きは壊れ、座る部分は穴が開き、足の部分は部品がはげて車輪が丸見え・・・・・だけど・・・福田からしたら椅子を変えてもゴミ箱に捨てるって言う選択肢はまだもてないのです・・・

 

 もしかしたら新しく来る人は、うちの教室の備品を見て、おんぼろだと思うかもしれない・・・・だけど、一つ一つに卒塾生の思い出があり、一つ一つ福田と一緒に年をとってきた同士のように思えて仕方ありません・・・・・おっさん化ですかね・・・それともじいさま化でしょうか(笑)

 

 うちの祖母がもう90ですが、物を捨てられない人です・・・・すべてを大事に整理整頓して取ってある・・・・昔は何でだろうな・・・・新しいものの方が良いのにな・・・・と思っていましたが・・・・最近になって使い込んだものへの愛情がわかるようになって来ました・・・

 

 生徒たちどうでしょうか????消しゴムをなくしたって言ってすぐに買いに行く・・・・悪くはありませんが少しもったいないかも・・・・もしそれが、好きな人からのプレゼントだったら・・・・誰かとの思い出の品だったら・・・・もっと大事に扱いませんか???

 

 最近、物が粗末に扱われているような気がしますね・・・・そういう生徒はどこか伸び悩みますよ・・・・・一つ一つのことを大事に、思いを大事に・・・・・感謝の気持ちを持ってですね・・・

 

 明日は模試です・・・・時間も大切にね。

  • 2018.07.27 Friday
  • 18:17

準備段階で・・・

 さて明日から夏休みの人が多いようですね・・・・そして土曜日には模擬試験・・・・その後は3日連続で宿題特訓です。その三日間で宿題を終わらせるという講座ですが、今現在ですでに差が出ています。

 

 まず、一番ダメなのは

 

 「宿題特訓で宿題終わるんだ!!ラッキー!!」

 

 これは宿題をただの「終わらせるもの」=義務でやろうとしています・・・・提出は出来ますが身につく量は少ないのです。

 

 次は

 

 「宿題特訓で宿題をしっかり終わらせよう・・・・早く終わったら復習しよう」

 

 立派に見えます・・・・そうですね・・・でも福田からしたら

 

 「THE 普通」です。

 

 今現在の生徒でベストは

 

 「宿題特訓前に宿題終わるかも・・・・2回目しよっかな」

 

 こういう生徒がすでに30%おります・・・・小学生ですらいます・・・

 

 最低限として義務ではない・・・・自己向上のための勉強道具だということ・・・・だとしたら、人よりも効率的に人より深く理解使用と努力するのが最高の近道なんです・・・

 

 宿題なんか適当に・・・・だって塾で勉強するもん・・・・これでは本末転倒ですね・・・

 

 ちゃんとやっている生徒がいる・・・・絶対成績が上がるがんばりをしている生徒がいるのです・・・・見る背中間違えないでね。

  • 2018.07.26 Thursday
  • 17:38

 山形も無事・・・・

 さて、山形代表は羽黒高校ですか・・・・・ぜひがんばってほしい・・・・そして驚いたのが福田の地元秋田高校代表が「金足農業」に決まったことです・・・・福田が高校3年生のときに秋田代表になったのはこの金足農業です。ちなみに通称は「かなのー」です(笑)

 

 特徴的なのはユニフォーム・・・・一度見たら忘れません・・・・・見事なまでの「紫!!!」鳥取代表の米子東の「緑」と並んで、非常に目立ちます・・・・この伝統の紫カラーで大暴れしてほしいですね。

 

 昨日は、3年前の塾の生徒が進路の報告・・・・夜には卒塾生の弟&妹の入塾ととにかくばたばたしております・・・・

 

 教材は、出来上がっていますが、未だに印刷は出来ていない状態・・・・理由はコピー機があるところが暑い(汗)・・・・・やるべきことがまだまだ出来ていない・・・・高校球児を見ていると恥ずかしくなります!!このままではダメです(汗)

 

 ということで明日は朝からやります!!!受験生が勉強に来るようなので一緒にがんばります!!生徒は勉強!!福田は印刷!!!暑さにまけない!!生徒には胸を張る!!

  • 2018.07.25 Wednesday
  • 18:48

変化に敏感に

さて、全国で高校野球の熱戦が繰り広げられています・・・・今日も若干緩んできたおなかを引き締めるために準決勝を見ながらランニング・・・・暑い中がんばっている選手を見ながらだと気合が入ります・・・・結果・・・・足を痛めました(汗)これぞポンコツの極み(汗)

ただ暑さだけは心配ですね・・・・・学校にもエアコンがつけられる時代です・・・・そんな話を生徒から聞くとつい、おっさんは

 

「おれの部活は練習中、水飲むの禁止だったよ」

 

という昔の根性話をしたくなります・・・・う〜ん・・・・今そんなことをしたら大問題ですね・・・

 

面白おかしくであればいいのですが、時折、学校にエアコンをつけることを軟弱だと批判する人もいるのも事実です。

 

「自分たちのときは扇風機も無かった」

 

確かにそうかもしれませんが、今現在子供たちの体調も天候も変化してきている・・・その上で、エアコンが無いために命を落とす子供までいる・・・それを聞いて何でそんな乱暴なことがいえるのかと思います・・・

 

では、大正生まれの人に

 

「俺のときは車なんて無かったから毎朝20キロ歩いて職場に行ったんだ」

 

という理論をぶつけられたときにその人は車をやめるのでしょうか??

 

時代が変われば、生活も変わる・・・生活が変われば考え方や価値観・・・体の調子まで変化するのです・・・

 

時代とのずれで人間関係がうまくいかないことが指導者側にとって多くなったように感じます・・・・・体罰、上下関係、私生活、携帯電話の価値・・・・上から一方的な指導ではうまく行かないはずです・・・

 

だからこそ指導する側も信念は変わらないとしても、変化への理解・・・生徒への歩み寄りが必要なのかもしれませんね・・・

  • 2018.07.24 Tuesday
  • 18:18

夏の注意点

 暑いですね・・・・40度を越したところもあったようです。県内の統計を調べましたが、山形市天童市でも以前40度以上を計測しています・・・・東北地方の中でもトップクラスに気温が高くなる地域なんです。天童は・・・・冬も寒いけど(汗)

 

 私が中学校のとき、「俺は大丈夫だ」とたかをくくることが多かった気がします・・・・結果ヘルメットをつけないで自転車で転び・・・・・雪の中自転車をこいで転び・・・・大雨の中自転車をこいで転び・・・合計で3回の骨折を経験しております・・・・バカでしょ(笑)

 

 夏の講習会・・・・エアコンが効いた環境での勉強になります・・・・しかし・・・・=大丈夫ではないのです・・・・

 

 30を過ぎて福田はエアコンが効いた職員室で、激しい運動もしていないのに、熱中症気味になってダウンした経験が多数あります・・・・・思い起こせば水分不足だったと思うのです・・・・

 

 うちの塾では授業内での「食」は禁止しております・・・・ただ「飲」に関しては許可を出しております・・・・・のどが渇いたときにはもう体は水分不足の状態だそうです・・・・せっかくがんばって勉強しに来たのに、具合が悪くなって参加できないことほど場か臭いものはありません・・・・まず、しっかり自分の体調管理をしてください。

 

 また、長時間の講習会です・・・・エアコンの当たり方で体調を崩すこともあるでしょう・・・・すべてにおいていえるのは

 

 「我慢して・・・我慢し切れなくて訴えたときは遅い」

 

 ということなんです・・・・少しでも肌寒くなったり、少しでも頭痛や不調を感じたら、必ず福田まで話してください!!

 

 受験は大事・・・・がんばるのは大事・・・・だけど一番大事なのはあなたたちの体です・・・・全員元気で講習会を終えましょう!!!目標です。

  • 2018.07.23 Monday
  • 17:39

変化していくもの変化しないもの

 昨夜は友人に祝ってもらっての誕生会です・・・・個人的には何もめでたくないのですが、こういう機会に普段会えない友人が集まってくれるというのがありがたいですし、誰も知り合いがいなくて、寂しかった天童という土地がいつの間にか、かけがえの無い場所になったのは、福田と出会ってくれた多くの人たちのおかげなんだなとしみじみと感謝できる最高の機会でした・・・

 

 福田が天童に来たのは29歳のとき・・・10年近くが経ちました・・・・今回のように代わらないものがあれば、結婚したり出産したり・・・・・子供たちも最初の生徒がいつの間にか社会人です・・・市役所であったりお店であったり、いろんなところで成長した姿を見ることが出来ます・・・・いずれ動けなくなった福田の介助も生徒になりそうな予感ですね(笑)

 

 変わっていくこと・・・・変わらないもの・・・・どちらが正しいかといえば、どちらも正解だし、どちらも不可欠なものです・・・・・

 

 ただ変わってはいけないものは必ずある・・・・・仕事への志・・・人への感謝・・・これが失われなければ、人は誰かに支えてもらえるし、誰かを元気にすることが出来るのだと思います・・・・人数が多くのときもあるし、たった一人のときもある・・・・

 

 少なくてもそういう部分を変えずに来れたことが、天童にいることが出来る要因なのかなと思うのです。

 

 38歳の1年が始まりました・・・・来年のブログで同じように胸が張れるように、志、感謝を忘れない生き方をしたいと思います。

 

 お祝いのお言葉もたくさんいただきました・・・・みなさま本当にありがとう!!

  • 2018.07.21 Saturday
  • 13:44


profilephoto

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

qrcode         

PR